INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前北野 新太郎 ( きたの しんたろう, Shintaro Kitano ) 著 (国際仏教学大学院大学大学院)
タイトル『唯識三十頌』第1偈のVijñānapariṇāme について
タイトル読みゆいしきさんじゅうじゅだい1げのvijnanaparinamaについて
サブタイトル三性説との関係を中心として
タイトル(欧文)On vijñānapariṇāme in the First Verse of the Triṃśikākārikā
サブタイトル(欧文)
該当ページ137-139(L)
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES
通号 98
49
2
特集・テーマ 東洋大学における第五十一回学術大会紀要(二)
ISSN 00194344
編者 日本印度学仏教学会
発行日2001-03-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   4-5世紀 インド (地域) インド仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中国 (地域) 仏教学 (分野) 亀茲国 (地域) アビダルマ (分野) インド大乗仏教 (分野)
  分野   初期唯識思想 インド仏教 (分野) 弥勒 (人物) 4-5世紀 (時代) 大乗起信論 (文献) 4−5世紀 (時代) アサンガ 4-6世紀 (時代) インド仏教学 (分野)
  人物   Vasubandhu Asaṅga (人物) 世親 (人物) Sthiramati (人物) インド仏教 (分野) 倶舎論 (文献) Abhidharmakośabhāṣya (文献) Dignāga (人物) Dharmakīrti (人物)
  文献   Triṁśikākārikā 唯識三十頌 Mahāyānasaṃgraha (文献) Triṁśikābhāṣya (文献) Vasubandhu (人物) 唯識三十頌 (文献) 成唯識論 (文献) 唯識二十論 (文献) 摂大乗論 (文献) 中辺分別論 (文献) 解深密経 (文献) 転識論 (文献) 安慧 (人物) 世親 (人物)
  術語   三性説 vijñānapariṇāma vikalpa 遍計所執性 依他起性 依他起性 (術語) 摂大乗論 (文献) 遍計所執性 (術語) (術語) lakṣaṇa (術語) 虚妄分別 (術語) 大乗荘厳経論 (文献) 円成実性 (術語) pariṇāma (術語) triṃśikāvijñaptibhāṣya (文献) cittapariṇāma (術語) 唯識派 (分野) parikalpa (術語) 分別 (術語) anena (術語) citta (術語) kleśa (術語) 意識 (術語) 五事説 (術語) 分別から生じるvastu (術語) 三性説 (術語) 分別性 (術語) 無差別 (術語) 平等 (術語) 中間存境 (術語) 所遍計 (術語) 雑染 (術語) 弁中辺論 (文献) 無自性 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage