INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前和田 有希子 ( わだ うきこ, Ukiko Wada ) 著 ()
タイトル『血脈論』解題
タイトル読みけちみゃくろんかいだい
サブタイトル
タイトル(欧文)----
サブタイトル(欧文)
該当ページ645-653(R)
媒体名 達磨宗 / 中世禅籍叢刊
媒体名欧文 ----
通号 3
ISBN 978-4-653-04171-9
編者 中世禅籍叢刊編集委員会
発行日2015-07-31
発行者臨川書店
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 大谷大学 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 日本 (地域) 真宗大学 (地域) 第一研究室分室一 (地域) 高麗時代 (時代) 近代 (時代) 松ヶ岡文庫 (地域)
  時代   平安時代 鎌倉時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 真言宗 (分野) 奈良時代 (時代) 天台宗 (分野) 仏教 (分野) 中国 (地域) 浄土真宗 (分野) 曹洞宗 (分野) 真宗学 (分野) 平安時代 (時代) 浄土宗 (分野)
  分野   日本仏教 達磨宗 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野) 禅宗 (分野) 大日房能忍 (人物) 日本仏教 (分野) 道元 (人物) 栄西 (人物) 臨済宗 (分野)
  人物   大日房能忍 達磨 天真 仏照禅師 達磨宗 (分野) 栄西 (人物) 懐奘 (人物) 曹洞宗 (分野) 道元 (人物) 本朝高僧伝 (文献) 道光 (人物) 道昭 (人物) 達摩 (人物) 慧可 (人物) 禅宗 (分野) 慧能 (人物) 聖徳太子 (人物) 仏教学 (分野) 中国禅宗 (分野)
  文献   血脈論 伝心法要 達磨大師三論 悟性論 悟性論 (文献) 慧能 (人物) 教行信証 (文献) 片山正直 (人物) (文献) ローマ書 (文献) 宛陵録 (文献) 黄檗 (人物) 臨済録 (文献) 正法眼蔵 (文献) 黄檗希運 (人物) 六祖壇経 (文献) 景徳伝灯録 (文献) 宗鏡録 (文献) 三界唯心 (術語) 銀海 (人物) 少室六門 (文献) 血脈論 (文献) 観心論 (文献) 達磨大師三論 (文献) 血脉論 (文献) 見性 (術語)
  術語   奥書 見性 仏性 五山版 写経 (術語) 写本 (術語) 示衆 (術語) 悪趣清浄義釈 (文献) 再治本 (術語) 法華経 (文献) 秘密正法眼蔵 (文献) 護摩後作法 (術語) 頓悟 (術語) 観心 (術語) 自性 (術語) 見仏性 (術語) 見の思想 (術語) 神会系の語彙 (術語) 慧能伝 (術語) 正性 (術語) 如来蔵 (術語) 正法眼蔵 (文献) 一闡提 (術語) 涅槃経 (文献) 仏種 (術語) 涅槃 (術語) 法性 (術語) 一乗 (術語) 宋元版禅籍 (術語) 宋版 (術語) 高麗版 (術語) 北礀語録 (文献) 元版 (術語) 上堂 (術語) 大慧派 (術語) 浄染十重図 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage