INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前北野 新太郎 ( きたの しんたろう, Shintaro Kitano ) 著 ()
タイトル初期唯識文献と認識論・論理学におけるgrāhya-grāhaka-bhāvaという語の意味の違いについて
タイトル読みしょきゆいしきぶんけんとにんしきろんろんりがくにおけるgrahyagrahakabhavaというごのいみのちがいについて
サブタイトルアーラヤ識の二重にはたらく対象志向性との関係を中心として
タイトル(欧文)A Consideration of the Meaning of the Term grāhya-grāhaka-bhāva
サブタイトル(欧文)
該当ページ39-66(L)
媒体名 佛教大学仏教学会紀要
媒体名欧文 THE BULLETIN OF THE ASSOCIATION OF BUDDHIST STUDIES BUKKYO UNIVERSITY
通号 20
特集・テーマ 藤本淨彦教授古稀記念号
ISSN 0919-5718
編者 佛教大学仏教学会
発行日2015-03-25
発行者佛教大学仏教学会
発行地京都
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  分野   初期唯識文献 認識論 論理学 論理学 (分野) ジャイナ教 (分野) インド哲学 (分野) ダルマキールティ (人物) 仏教 (分野) 法称 (人物) インド仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) Dharmakīrti (人物) 認識論 (分野) 中期大乗仏教 (分野) ジュニャーナシュリーミトラ (人物) Dignāga (人物)
  人物   ダルマキールティ Dharmakīrti (人物) 仏教論理学 (分野) 法称 (人物) ディグナーガ (人物) インド仏教 (分野) カマラシーラ (人物) 論理学 (分野) ダルモーッタラ (人物)
  文献   Pramāṇavārttika-bhāṣya Madhyāntavibhāga Madhyāntavibhāgabhāṣya (文献) 世親 (人物) Prajñāpradīpaṭīkā (文献) Triṃśikāvijñaptibhāṣya (文献) Mahāyānasūtrālaṃkāra (文献) Sūtrālaṃkāra-vṛttibhāṣya (文献) 安慧 (人物) Madhyāntavibhāgakārikā (文献)
  術語   grāhya-grāhaka-bhāva アーラヤ識 ダルマ・ダルミン構造 如来蔵 (術語) 三性説 (術語) 瑜伽師地論 (文献) アートマン (術語) 縁起 (術語) アーダーナ識 (術語) 唯識 (術語) 末那識 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage