INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前五島 清隆 ( ごしま きよたか, Kiyotaka Goshima ) 著 ()
タイトル鳩摩羅什訳『龍樹菩薩伝』に見られる文化史的背景
タイトル読みくまらじゅうやくりゅうじゅぼさつでんにみられるぶんかしてきはいけい
サブタイトル羅什撰述説の検証
タイトル(欧文)On the Cultural Background of "The biography of Bodhisattva Nāgārjuna" Translated by Kumārajīva
サブタイトル(欧文)an Examination of the Probability of Compilation of the Text by Kumārajīva or by his disciples
該当ページ1-33(L)
媒体名 佛教大学仏教学会紀要
媒体名欧文 THE BULLETIN OF THE ASSOCIATION OF BUDDHIST STUDIES BUKKYO UNIVERSITY
通号 18
ISSN 0919-5718
編者 佛教大学仏教学会
発行日2013-03-25
発行者佛教大学仏教学会
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  分野   仏教学 現代 (時代) 日本 (地域) インド (地域) インド学 (分野) 中国 (地域) 宗教学 (分野) 道元禅師 (人物) チベット (地域)
  人物   鳩摩羅什 ( Kumārajīva ) 龍樹 ( Nāgārjuna ) プトン ターラナータ 中国仏教 (分野) 僧肇 (人物) 法華経 (文献) 大乗仏教 (分野) 龍樹 (人物) 玄奘 (人物) 慧遠 (人物) 竺法護 (人物) 親鸞 (人物) 仏教学 (分野) 鳩摩羅什 (人物) 曇鸞 (人物) ナーガールジュナ (人物) 中論 (文献) 世親 (人物) チベット仏教 (分野) ツォンカパ (人物) ダツェパ (人物) チベット密教 (分野) ボドン (人物) 密教 (分野) 密教学 (分野) 不空 (人物) アナンガヴァジュラ (人物) Prajñopāyaviniścayasiddhi (文献) アーナンダヴァルダナ (人物) スヴァンドゥ (人物) 賓頭羅 (人物) 瑜伽師地論 (文献) 法賢 (人物) 理趣広経 (文献)
  文献   龍樹菩薩伝 仏教史 中論頌 付法蔵因縁伝 十住毘婆沙論 (文献) 大品般若経 (文献) 般若経 (文献) 四百論偈 (文献) 鳩摩羅什 (人物) 付法蔵因縁伝 (文献) 勧誠王頌 (文献) 菩提資糧論 (文献) R.C.Majumdar (人物) Hetutattvaupadeśa (文献) 王統明示鏡 (文献) 敦煌文献 (術語) 霊塔 (文献) パーリ律 (文献) 旧唐書 (文献) デプテルゴンポ (文献) 中論偈 (文献) 竜樹 (人物) 六十頌如理論 (文献) ナーガールジュナ (人物) 般若灯論 (文献) 十二門論 (文献) プラサンナパダー (文献) 中論 (文献) 禅宗 (分野) 大唐西域記 (文献) 敦煌本 (文献) 摩訶止観 (文献) 竜樹菩薩伝 (文献) 伝法正宗定祖図 (文献) 相承論 (術語) 蓮華面経 (文献)
  術語   隠身 蝉蛻

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage