INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前福田 洋一 ( ふくだ よういち, Yoichi Fukuda ) 著 (大谷大学教授)
タイトル初期チベット論理学書の科段構成について
タイトル読みしょきちべっとろんりがくしょのかだんこうせいについて
サブタイトル
タイトル(欧文)On the Structure of sa-bcad in Early Tibetan Logical Works
サブタイトル(欧文)
該当ページ50-57(L)
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES (INDOGAKU BUKKYŌGAKU KENKYŪ)
通号 137
64
1
ISSN 0019-4344
編者 日本印度学仏教学会
発行日2015-12-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   チベット ナルタン寺 インド (地域) チベット仏教 (分野) 中国 (地域) インド仏教 (分野) 密教 (分野) 日本 (地域) 敦煌 (地域) 14世紀 (時代)
  時代   12-15世紀 日本 (地域) 仏教説話 (分野) 中世 (時代) 親鸞思想 (分野) チベット (地域) 仏教論理学 (分野)
  分野   チベット論理学 チベット (地域) Dignāga (人物) チベット仏教 (分野) サパン (人物) Tsongkhapa (分野) 12~16世紀 (時代) サキャ派 (分野) グルク派 (分野)
  人物   チャパ サパン Gorampabsodnamsseṅge (人物) Phya-pachos-kyiseṅ-ge (人物) 論理学 (分野) サパン (人物) ゴク翻訳官 (人物) ツルトゥン・ションヌセンゲ (人物) ツォンカパ (人物) ハリバドラ (人物) ゲルク派 (時代) シャーキャチョクデン (人物) チベット論理学 (分野) サキャパンディタ (人物)
  文献   論理学要綱 量・心の闇の除去 量・正理蔵 量の真実要綱
  術語   カダム派 科段 カダム六宗典 (文献) 現観 (術語) サンプ寺 (術語) ラ翻訳官伝 (文献) ランタン寺 (術語) 援用経論 (術語) 科節録 (文献) 註釈 (術語) 竜門石窟 (術語) 他力念仏一行往生義 (術語) 本文 (術語) 浄土真宗 (分野) 釈経 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage