INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前水島 見一 ( みずしま けんいち, Kenichi Mizushima ) 著 (大谷大学教授)
タイトル曽我量深の自覚道(下)
タイトル読みそがりょうじんのじかくどうげ
サブタイトル「法蔵菩薩」論
タイトル(欧文)The Way of Self-Awakening according to Soga Ryōjin
サブタイトル(欧文)An Interpretation of ‘‘Bodhisattva Dharmākara’’ Part Ⅱ
該当ページ18-39(R)
媒体名 親鸞教学
媒体名欧文 SHINRAN KYOGAKU The Otani Journal of Shin Buddhism
通号 99
ISSN 0583-0567
編者 大谷大学真宗学会
発行日2012-03-16
発行者親鸞教学編集部
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   明治時代 大正時代 昭和時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 大正時代 (時代) 江戸時代 (時代) 浄土真宗 (分野) 曹洞宗 (分野) 浄土宗 (分野) 真宗学 (分野) 明治時代 (時代) 昭和時代 (時代) 現代 (時代) 日蓮宗 (分野) 近代 (時代)
  分野   日本仏教 唯識 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野) インド仏教 (分野) 世親 (人物) インド (地域) 中国仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 日本仏教 (分野) 法相宗 (分野) 弥勒 (人物)
  人物   曽我量深 清沢満之 親鸞 清沢満之 (人物) 親鸞 (人物) 真宗学 (分野) 金子大栄 (人物) 教行信証 (文献) 曇鸞 (人物) 鈴木大拙 (人物) 浄土真宗 (分野) 曽我量深 (人物) 近代仏教 (分野) 精神主義 (術語) 精神界 (文献) 井上円了 (人物) 法然 (人物) 浄土教 (分野) 日本仏教 (分野) 善導 (人物)
  文献   唯識三十頌 大無量寿経 成唯識論 (文献) 唯識二十論 (文献) 摂大乗論 (文献) 中辺分別論 (文献) 解深密経 (文献) 転識論 (文献) 安慧 (人物) 世親 (人物) 教行信証 (文献) 親鸞 (人物) 観無量寿経 (文献) 浄土論 (文献) 歎異抄 (文献) 善導 (人物) 浄土論註 (文献) 法華経 (文献)
  術語   法蔵菩薩 自覚道 阿頼耶識 三心観 宗教的人格論 食雪鬼 阿頼耶識 (術語) 教行信証 (文献) 阿弥陀仏 (術語) 本願 (術語) 三願転入 (術語) 本願成就 (術語) 四十八願 (術語) 曽我量深 (人物) 願生浄土 (術語) 回向 (術語) 本願力廻向 (術語) 法身 (術語) 如来蔵 (術語) 法蔵菩薩 (術語) 種子 (術語) 末那識 (術語) 成唯識論 (文献) 三性 (術語) 阿摩羅識 (術語) ālayavijñāna (術語) 因相 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage