INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前岡野 治子 ( おかの はるこ, Haruko Okano ) 著 (広島大学大学院文学研究科教授)
タイトル宗教と社会倫理学再考
タイトル読みしゅうきょうとしゃかいりんりがくさいこう
サブタイトル日本の諸宗教とキリスト教との対話を通して
タイトル(欧文)Probleme der Sozialethik der Perspektive des interreligiösen Dialogs
サブタイトル(欧文)
該当ページ50-53(R)
媒体名 比較思想研究(別冊)
媒体名欧文 Studies in Comparative Philosophy (annex)
通号 30
ISSN 0286-2379
編者 比較思想学会
発行日2004-03-31
発行者比較思想学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  分野   比較思想 日本仏教 仏教学 (分野) 日本 (地域) 宗教学 (分野) 日本仏教 (分野) キリスト教 (分野) 浄土宗 (分野) 道元 (人物) インド (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野)
  人物   マルセル ハイデッガー (人物) ウィリアム・ジェームズ (人物) 智顗 (人物) 存在と所有 (文献)
  文献   創世記註解
  術語   対話 性差別 日本国憲法 宗教多元主義 共同体 比較思想 (術語) 言語 (術語) 仏教 (分野) 深層心理学 (術語) 浄土真宗 (術語) 国際真宗学会 (術語) キリスト教の絶対性を超えて (文献) 認識 (術語) 五障 (術語) 第三十五願 (術語) 浄土和讃 (文献) 心身障害者差別 (術語) 変成男子 (術語) 人権・差別問題 (術語) 悪しき業論 (術語) 憲法十七条 (術語) 主客 (術語) (術語) 霊性 (術語) 道徳秩序 (術語) 玉勝間 (文献) 三宝之種 (術語) 法華弘道 (術語) 教育基本法第九条 (文献) 教育基本法 (術語) 国家賠償訴訟 (術語) 神祇不拝 (術語) 信教の自由 (術語) 排他主義 (術語) 宗教間対話 (術語) 真実 (術語) ゴードン・D・カウフマン (人物) 価値中立的立場 (術語) 三時法輪 (術語) ジョン・B・カブ (人物) 法相唯識 (術語) 宗門人 (術語) 葬式組 (術語) 追善供養 (術語) 葬祭 (術語) 個人化 (術語) 社会化 (術語) 自然地理学 (文献) 言語表現 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage