INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前佐藤 密雄 ( さとう みつお, Mitsuo Sato ) 著 ()
タイトル三世両重因果と異熟業感の実践的意義
タイトル読みさんぜりょうじゅういんがといじゅくごうかんのじっせんてきいぎ
サブタイトル全体と個の関係を中心として
タイトル(欧文)----
サブタイトル(欧文)
該当ページ364-369(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 106
2
4
ISSN ----
ISBN ----
編者 日本宗教学会
発行日1940-12-30
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  分野   アビダルマ インド仏教 (分野) インド (地域) 世親 (人物) 倶舎論 (文献) 仏教学 (分野) 部派仏教 (分野) 原始仏教 (分野) 説一切有部 (分野)
  術語   三世両重因果 異熟業感 縁起 悟り 有情数縁起 (術語) 有支 (術語) 七種の雑染 (術語) 識縁名色 (術語) 十二縁起 (術語) 個体存在 (術語) 十二支縁起 (術語) 怖畏 (術語) 原始仏教 (分野) 無我 (術語) 中論 (文献) 無自性 (術語) 無常 (術語) 空性 (術語) 二諦 (術語) (術語) (術語) 教行信証 (文献) 菩提心 (術語) (術語) (術語) (術語) 称名念仏 (術語) 救い (術語) 修行 (術語) 菩薩 (術語) 般若経 (文献) 往生 (術語) 座禅 (術語) 救済 (術語) 一瞬 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage