INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前乾 仁志 ( いぬい ひとし, Hitoshi Inui ) 著 (密教文化研究所兼任研究所員(文学部助教授))
タイトル『初会金剛頂経』所説のマンダラ(後)
タイトル読みしょえこんごうちょうきょうしょせつのまんだら
サブタイトル
タイトル(欧文)On the maṇḍalas in the Sarvatathāgatatattvasaṃgraha
サブタイトル(欧文)
該当ページ233-260(L)
媒体名 高野山大学密教文化研究所紀要
媒体名欧文 Bulletin of the Research Institute of Esoteric Buddhist Culture
通号 10
ISSN 0910-3759
編者 高木訷元
発行日1997-01-25
発行者密教文化研究所
発行地和歌山県高野山
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   インド密教 インド (地域) 大日経 (文献) チベット密教 (分野) インド仏教 (分野) 日本 (地域) 中国密教 (分野) チベット (地域) 密教 (分野)
  文献   初会金剛頂経 十八会指帰 真実摂経 密教 (分野) 大日経 (文献) 真実摂経 (文献) インド密教 (分野) 十八会指帰 (文献) 秘密集会タントラ (文献) Ānandagarbha (人物) 瑜伽タントラ (術語) 初会金剛頂経 (文献) 秘蔵記 (文献) 金剛頂経 (文献) 空海 (人物) Tattvāloka (文献) 分別聖位経 (文献) 金剛頂経 五部心観 (文献) 理趣経 (文献) 維摩経 (文献) 教王経 (文献)
  術語   マンダラ 教勅マンダラ 大マンダラ 金剛界マンダラ 大三昧耶マンダラ 羯磨マンダラ 印マンダラ 智マンダラ 四印マンダラ 一印マンダラ 金剛界品 曼陀羅 (術語) 曼荼羅 (術語) 密教 (分野) 儀軌 (術語) マントラ (術語) maṇḍala (術語) 儀礼 (術語) 行為 (術語) 大マンダラ (術語) 一印マンダラ (術語) 初会金剛頂経 (文献) 三世輪マンダラ (術語) マンダラ (術語) 教勅マンダラ (術語) 三マヤ・マンダラ (術語) 金剛界 (術語) 図絵マンダラ (術語) 金剛界マンダラ (術語) 金剛界曼荼羅 (術語) 胎蔵マンダラ (術語) 真実摂経 (文献) 微細金剛 (術語) 八供養菩薩 (術語) 三密瑜伽 (術語) 秘密マンダラ (術語) 文殊 (術語) 羯磨マンダラ (術語) 金剛事業 (術語) 金剛悉地 (術語) 大三昧耶マンダラ (術語) 印マンダラ (術語) 智マンダラ (術語) 三昧耶マンダラ (術語) 布置 (術語) 四印マンダラ (術語) カツマ・マンダラ (術語) 忿怒秘密 (術語) 金剛界品 (術語) 降三世品 (術語) 百八名讃 (術語) 金剛界三十七尊 (術語) tattva-saṃgraha (文献) 仏説一切如来真実摂大乗現証三昧大教王経 (文献) 金剛界大マンダラ (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage