INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前鈴木 朋子 ( すずき ともこ, Tomoko Suzuki ) 著 (お茶の水女子大学大学院)
タイトル清沢満之における儒教徳目の解釈とその位置づけ
タイトル読みきよざわまんしにおけるじゅきょうとくもくのかいしゃくとそのいちづけ
サブタイトル仁・義を中心に
タイトル(欧文)A Study of Manshi Kiyozawa: His Interpretation and Positioning of Confucian Concept of Virture
サブタイトル(欧文)Focusing on Benevolence and Justice
該当ページ97-104(R)
媒体名 比較思想研究
媒体名欧文 Studies in Comparative Philosophy
通号 36
特集・テーマ 回復とは何か――医療の場における比較思想の意義
ISSN 0286-2379
編者 比較思想学会
発行日2010-03-31
発行者比較思想学会
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   近代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 現代 (時代) 仏教 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) 近代仏教 (分野) インド (地域)
  分野   儒教 日本仏教 比較思想 仏教 (分野) 道教 (分野) 中国仏教 (分野) 日本仏教 (分野) 神道 (分野) 中国 (地域) 曹洞宗 (分野) 禅宗 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 仏教学 (分野) 宗教学 (分野) キリスト教 (分野) 浄土宗 (分野) 道元 (人物) インド (地域)
  人物   清沢満之 親鸞 (人物) 浄土真宗 (分野) 真宗学 (分野) 曽我量深 (人物) 近代仏教 (分野) 精神主義 (術語) 精神界 (文献) 井上円了 (人物)
  文献   論語 老子 (文献) 孟子 (文献) 荘子 (文献) 中庸 (文献) 神学 (術語) 顕正論 (文献) 正法眼蔵 (文献) 孝経 (文献)
  術語   真俗二諦論 五常 諸悪莫作衆善奉行 仁義 十善 他力信仰 浄土真宗 (分野) 大乗義章 (文献) 天皇制国家 (術語) 真諦 (術語) 真俗二諦説 (術語) 清沢満之 (人物) 親鸞 (人物) 真宗教団 (術語) 五戒 (術語) 倫理 (術語) 外道 (術語) 臣道 (術語) (術語) 七仏通誡偈 (文献) 信心 (術語) 俗諦門 (術語) 道徳 (術語) 格義 (術語) (術語) 欲一元論 (術語) 中正 (術語) 老荘学 (術語) 四端の心 (術語) 理義 (術語) 不殺生 (術語) 有徳王 (術語) 悔過滅罪法 (術語) 四分律宗 (術語) puṇya (術語) 正法律 (術語) 悪業 (術語) 本願 (術語) 自己省察 (術語) 定山句 (術語) 統一 (術語) 宗教研究 (術語) 大経 (文献) 安心各別 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage