INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前野沢 静証 ( のざわ じょうしょう, Josho Nozawa ) 著 (高野山大学教授)
タイトル清弁造『中論学心髄の疏・思択炎』
タイトル読みしょうべんぞうちゅうろんがくしんずいのしょしちゃくえん
サブタイトル「真如智を求むる」章 第三(IV)
タイトル(欧文)A translation into Japanese of the Madhyamaka-vṛtti-tarkajvālā (IV)
サブタイトル(欧文)
該当ページ43-31(L)
媒体名 密教文化
媒体名欧文 The Mikkyō Bunka
通号 34
編者 高野山大学内 密教研究会
発行日1956-06-30
発行者高野山出版社
発行地高野山
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  分野   インド仏教 中観派 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野) インド仏教 (分野) 中観学派 (分野) 竜樹 (人物) 清弁 (人物) 月称 (人物) 中論 (文献) チベット仏教 (分野)
  人物   清弁 月称 (人物) 中観派 (分野) Bhāvaviveka (人物) 中観 (分野) 仏護 (人物) 竜樹 (人物) Bhavya (人物) 般若灯論 (文献)
  文献   思択炎 中観心論 (文献) 入中論 (文献) Tarkajvālā (文献) 般若灯論 (文献) 清弁 (人物) 楞伽経 (文献) 釈尊 (人物) 無我 (術語)
  術語   sāṁkhyā vaiśeṣikā Caitanya puruṣa 自性 dravya vyavahāra Ābhidharmikā artha viṣaya 従地涌出品 (文献) (術語) 神像 思択炎 (文献) sāṁkhyā (術語) (術語) 異熟 (術語) 連歌 (術語) (術語) vaiśeṣikā (術語) Caitanya (術語) puruṣa (術語) prakṛti (術語) ātman (術語) プルシャ (術語) 数論派 (分野) pradhāna (術語) prāṇa (術語) nṛ (術語) ヨーガ (術語) svabhāva (術語) (術語) 廻諍論 (文献) 仏性 (術語) 二諦説 (術語) 中論 (文献) 受用 (術語) 影像 (術語) 実体 (術語) Tattvasaṃgraha (文献) bhāva (術語) Vākyapadīya (文献) vyādi (術語) 印度六派哲学 (文献) substance (術語) ākṛti (術語) ブラフマン (術語) 二諦解釈 (術語) saṃvṛti (術語) Aṇubhāṣya (文献) saṃvṛti-satya (術語) dharma (術語) caritra (術語) paramārtha-satya (術語) vyavahāra (術語) artha (術語) viṣaya (術語) śabda (術語) kāma (術語) Ṛgveda (文献) samanantarapratyaya (術語) brahman (術語) gocara (術語) 唯識無境 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage