INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前佐藤 哲英 ( さとう てつえい, Tetsuei Sato ) 著 ()
タイトル阿毘達磨論書に現はるゝ二諦説
タイトル読みあびたつまろんしょにあらはるるにたいせつ
サブタイトル
タイトル(欧文)
サブタイトル(欧文)
該当ページ135-168
媒体名 宗学院論輯
通号 12
編者 真宗本願寺派宗学院
発行日1976-03-15
発行者永田文昌堂
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   印度 中国 (地域) 日本 (地域) BC6-3世紀 (時代) 支那 (地域) 現代 (時代) A.D.200年 (時代) チベット (地域)
  時代   A.D.400 印度 (地域) 印度仏教 (分野)
  分野   印度仏教 初期仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 唯識 (分野) BC6-3世紀 (時代) 部派仏教 (分野) 原始仏教 (分野) 浄土教・中国仏教 (分野) 浄土教 (分野)
  人物   法勝 法救 世親 仏音 法救 (人物) アビダルマ (分野) 優波扇多 (人物) 孔安国 (人物) 僧衛 (人物) 印度仏教 (分野) 阿毘曇心論業品 (文献) 説一切有部 (分野) 世友 (人物) 五事毘婆沙論 (文献) 法勝 (人物) 妙音 (人物) 世親 (人物) Sautrāntika (分野) 曇鸞 (人物) インド仏教 (分野) 無著 (人物) 安慧 (人物) 倶舎論 (文献) 唯識 (分野) 親鸞 (人物) 衆賢 (人物) Buddhaghosa (人物) 仏教学 (分野) 原始仏教 (分野) buddhaghosa (人物) evammesutaṃ (術語) visuddhimagga (文献)
  文献   阿毘曇心論 阿毘曇心論疏 雑阿毘曇心論 倶舎論 順正理論 顕宗論 大毘婆娑論 論事註 阿毘曇心論経 (文献) 順正理論 (文献) 雑阿毘曇心論 (文献) 倶舎論 (文献) 大毘婆沙論 (文献) 玄奘 (人物) 説一切有部 (分野) 仏教学 (分野) 阿毘曇心論 (文献) 品類足論 (文献) 成実論 (文献) 阿毘達磨大毘婆沙論 (文献) 世親 (人物) 婆沙論 (文献) アビダルマ仏教 (分野) 大智度論 (文献) インド仏教 (分野) 瑜伽論 (文献) 顕宗論 (文献) 衆賢 (人物) 倶舍論 (文献) 成業論 (文献) 倶舎論記 (文献) 大毘婆娑論 (文献) Abhidharmakośa-śāstra-kārikā-bhāṣya 無漏律儀 (術語) Chosmṅonpamdzodkyi'grelpamdodaṅmthunpa 阿毘曇毘婆娑論 (文献) 維摩経 (文献) 部執異論疏 (文献) 論事註 (文献) 金剛索 (文献) 論事 (文献) 覚音 (人物) 識心足論 (文献) 大史 (文献) 異部宗輪論 (文献) 説一切有部 (術語)
  術語   説一切有部 阿毘達磨 正法 行法 僧宝 等諦 第一義諦 世俗諦 真俗一体説 真俗異体説 経量部 大衆部 事諦相諦 世諦出世諦 経量部 (術語) 倶舎論 (文献) 大衆部 (術語) 阿毘達磨 (術語) 根本説一切有部 (術語) 三世実有説 (術語) アビダルマ (術語) 上座部 (術語) 説一切有部 (術語) 諸門分別 (術語) 形而上的存在 (術語) 十二支縁起 (術語) 心理論 (術語) 倶舎論要解 (文献) パーリ仏教 (術語) 像法 (術語) 邪法 (術語) 大集経 (術語) 仏法 (術語) 教団 (術語) 無常 (術語) 妙法 (術語) 只管打坐 (術語) 給仕 (術語) 尊正規 (術語) 一切智智 (術語) 発菩提心 (術語) 比較宗教学 (術語) 叢林 (術語) 阿弥陀経要集 (文献) 比較宗教学 (分野) 行法 (術語) 等諦 (術語) 大乗戒 (術語) 智慧十善道 (術語) 法宝 (術語) 法身 僧伽 (術語) 仏宝 (術語) 僧宝 (術語) 第一義諦 (術語) 世俗諦 (術語) 俗諦 (術語) ガンダーラ仏 (術語) 般若経 (文献) 勝義諦 (術語) 仏教的経験 (術語) 聞信 (術語) 根本経験 (術語) 二諦説 (術語) (術語) 二諦 (術語) Tarkajvālā (文献) 邪世俗 (術語) 世諦 (術語) 真俗異体説 (術語) 真俗一体説 (術語) 有部 (術語) 唯識 (術語) 毘婆沙師 (術語) 瑜伽行学派 (術語) 譬喩者 (術語) 瑜伽行派 (術語) 犢子部 (術語) 説出世部 (術語) 部派 (術語) 法上部 (術語) 部派仏教 (術語) 世諦出世諦 (術語) 事諦相諦 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage