INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前三浦 賜郎 ( みうら しろう, Shiro Miura ) 著 (大阪女子大学教授)
タイトルキリスト教より見た仏教社会福祉
タイトル読みきりすときょうよりみたぶっきょうしゃかいふくし
サブタイトル宗教社会福祉の本質について
タイトル(欧文)----
サブタイトル(欧文)
該当ページ28-39(R)
媒体名 佛教福祉
媒体名欧文 ----
通号 3
ISSN ----
ISBN ----
編者 乾泰正/芝崎真悟/苷蔗寂泉
発行日1976-11-01
発行者佛教大学仏教社会事業研究所
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 ヨーロッパ 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 日本 (地域) インド (地域) 比較思想 (分野) アメリカ (地域) 近代 (時代)
  時代   20世紀 日本 (地域) インド (地域) 宗教学 (分野) 日本仏教 (分野) 西洋 (地域) 現代 (時代) 19世紀 (時代) 生命倫理 (分野)
  分野   仏教福祉 キリスト教 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 浄土宗 (分野) 現代 (時代) 仏教福祉 (術語) 仏教倫理 (分野) 聖徳太子 (人物) ビハーラ (術語) 仏教 (分野) 宗教学 (分野) 仏教学 (分野) 比較思想 (分野) 浄土真宗 (分野) 浄土教 (分野) 親鸞 (人物)
  人物   マルティン・ブーバー ルードルフ・オットー ロロ・メイ 森永松信 キルケゴール (人物) 縁起説 (術語) 法然 (人物) 選択本願念仏集 (文献) ヘルバルト (人物) スッタニパータ (文献) エックハルト (人物) 華厳経 キリスト教 (分野) 意識の形而上学 (文献) 井筒俊彦 (人物) インドの恩寵の宗教とキリスト教 (文献) 比較宗教学 (分野) バガヴァッド・ギーター (文献) ラーマーヌジャ (人物) 仏教福祉 (分野) 法華経 (文献) 日本仏教 (分野) 三友量順 (人物) 崇峻 (人物) 立正佼成会 (分野) 社会福祉と仏教 (文献)
  文献   実存主義 基督教社会福祉学研究
  術語   社会福祉 人間関係 八正道 福祉国家 仏教社会福祉 人類救済 仏教福祉 (術語) 日本仏教 (分野) 在宅福祉 (術語) ボランティア (術語) 慈悲 (術語) 大乗菩薩戒 (術語) 横山源之助 (人物) 梵網戒 (術語) 仏教 (術語) 心理学 (術語) 自由 (術語) 仏教講演会 (術語) 相関関係 (術語) 知的関心 (術語) 他者 (術語) 歎異抄 (文献) 四諦 (術語) 中道 (術語) 四聖諦 (術語) 十二因縁 (術語) 六波羅蜜 (術語) 十八界 (術語) 八邪道 (術語) 禅定 (術語) 福祉施設 (術語) 民間施設 (術語) 福祉 (術語) 菩薩道 (術語) 宗教法人 (術語) 足尾鉱毒事件 (術語) 仏教 (分野) アショーカ王碑文 (文献) アショーカ王 (術語) 現代仏教 (文献) 林霊法 (人物) 現代日本と仏教4福祉と仏教―救いと共生のために― (文献)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage