INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前松長 有慶 ( まつなが ゆうけい, Yukei Matsunaga ) 著 (高野山大学教授)
タイトル四恩説の再検討
タイトル読みしおんせつのさいけんとう
サブタイトル
タイトル(欧文)A Critical Survey of the Four-Benefits-Theory
サブタイトル(欧文)
該当ページ1-26(R)
媒体名 密教文化
媒体名欧文 The Mikkyo Bunka
通号 189
ISSN 02869837
編者 和歌山県高野山大学内 密教研究会 代表者 和多秀乗
発行日1995-01-25
発行者楠 公誠
発行地高野山
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 中国 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  時代   唐代 九世紀 古代日本 中国 (地域) 中国仏教 (分野) 隋代 (時代) 日本 (地域) 浄土教 (分野) 宋代 (時代) 禅宗 (分野) 仏教 (分野) 唐代 (時代) 平安時代 (時代) 日本仏教 (分野) 十世紀 (時代) 鎌倉時代 (時代) 真言宗 (分野) 朝鮮諸国 (地域) 奈良時代 (時代) 日本仏教史 (分野) 奈良県 (地域) 九世紀 (時代) 考古学 (分野)
  分野   仏教 密教 現代 (時代) 宗教 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 日本仏教 (分野) 中世 (時代) 近代 (時代) インド (地域) インド仏教 (分野) 真言宗 (分野) 空海 (人物) 中国仏教 (分野) 仏教美術 (分野)
  人物   空海 真言宗 (分野) 最澄 (人物) 日本仏教 (分野) 弘法大師 (人物) 密教 (分野) 密教学 (分野) 即身成仏義 (文献) 覚鑁 (人物)
  文献   大乗本生心地観経 梵網経表白 四恩表白 親鸞 (人物) 守護国界主陀羅尼経 (文献) 諸仏境界摂真実経 (文献) 空海 (人物) 報恩品 (文献) 四恩 (術語) 造塔延命功徳経 (文献) 貞素 (人物) 大乗本生心地観経 (文献) 四恩表白 (文献) 梵網経表白 (文献)
  術語   四恩 報恩思想 父母 国王 生類全体 真俗二諦 (術語) 大乗本生心地観経 (文献) 宗教実践 (術語) 法華経信仰における報恩 (術語) 空海 (人物) Jātaka (文献) kata (術語) 報恩 (術語) (術語) 知恩 (術語) 恩とめぐみ (術語) 恩の制度 (術語) 知恩報徳 (術語) 称名報恩 (術語) 無量寿経 (文献) 心地観経 (文献) (術語) 天子 (術語) 十恩 (術語) 報恩思想 (術語) 国王 (術語) 両重因縁 (術語) 日蓮誕生論――聖なる物語の構造分析 (文献) 是子即是生仮説 (術語) 佐渡流罪 (術語) 神祇 (術語) 百王 (術語) 法華宗 (術語) 衆生 (術語) 末法 (術語) 三宝 (術語) 国土 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage