INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前吉津 宜英 ( よしづ せんえい, Senei Yoshizu ) 著 (曹洞宗研究員)
タイトル浄影寺慧遠の縁起説について
タイトル読みじょうようじえおんのえんぎせつについて
サブタイトル
タイトル(欧文)On the Pratītyasamutpāda Theory of Hui-Yüan of the Chin-Ying Temple
サブタイトル(欧文)
該当ページ27-36(R)
媒体名 曹洞宗研究員研究生研究紀要
媒体名欧文 JOURNAL OF SŌTŌ SECT RESEARCHERS (SŌTŌSHŪ KENKYŪIN KENKYŪSEI KENKYŪINKIYŌ)
通号 6
ISSN ----
ISBN ----
発行日1974-08-20
発行者岡田巳成
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  時代   南北朝時代 隋代 中国 (地域) 鎌倉時代 (時代) 日本 (地域) 中国仏教 (分野) 日本仏教 (分野) 室町時代 (時代) 仏教 (分野) 隋代 (時代) 唐代 (時代) 天台宗 (分野) 南北朝時代 (時代) 中国天台 (分野)
  分野   中国仏教 中国 (地域) 浄土教 (分野) 禅宗 (分野) 唐代 (時代) 天台宗 (分野) 日本仏教 (分野) 華厳宗 (分野) インド仏教 (分野)
  人物   浄影寺慧遠 法上 智儼 慧遠 (人物) 中国仏教 (分野) 吉蔵 (人物) 大乗義章 (文献) 智顗 (人物) 地論宗 (分野) 浄土教 (分野) 法蔵 (人物) 慧光 (人物) 浄影寺慧遠 (人物) 禅宗 (分野) 最澄 (人物) 続高僧伝 (文献) 華厳宗 (分野) 杜順 (人物) 義湘 (人物) 華厳経 (文献) 華厳学 (分野) 元暁 (人物) 華厳教学 (分野)
  文献   十地論義疏 大乗義章 般若註 勝鬘経 大乗義章 (文献) 華厳略疏 (文献) 慧遠 (人物) 十地経論 (文献) 摩訶止観 (文献) 大乗起信論 (文献) 観物内篇 (文献) 立神明成仏義記 (文献) 教行信証 (文献) 浄影寺慧遠 (人物) 宝性論 (文献) 正法眼蔵 (文献) 観経疏 (文献) 起信論 (文献) 涅槃経 (文献) 不増不減経 (文献) 勝鬘経義疏 (文献) 楞伽経 (文献) 法華経 (文献) 維摩経 (文献)
  術語   縁起説 四宗判 依持 二諦義 縁起論 (術語) 無我説 (術語) 十二支縁起 (術語) 四諦説 (術語) 十二縁起説 (術語) 相依性 (術語) 十二因縁 (術語) 原始仏教の実践哲学 (文献) 大乗義章 (文献) 三教判 (術語) アーラヤ識 (術語) 大乗法界無差別論 (文献) 縁起相由 (術語) 五教判 (術語) 空義 (術語) 天台四教 (術語) 金鬢 (文献) ādhāra (術語) 縁起 (術語) 世俗諦 (術語) 三論学派 (分野) 第一義諦 (術語) 中論 (文献) 二諦説 (術語) 勝鬘経 (文献) 四宗 (術語) 教門 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage