INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前桂 紹隆 ( かつら しょうりゅう, Shoryu Katsura ) 著 (元龍谷大学アジア仏教文化センター長/広島大学名誉教授)
タイトル仏教の多様性とその現代的可能性
タイトル読みぶっきょうのたようせいとそのげんだいてきかのうせい
サブタイトル
タイトル(欧文)Diversity of Buddhism and its Contemporary Potential
サブタイトル(欧文)
該当ページ43-49(R)
媒体名 近代仏教
媒体名欧文 KINDAI BUKKYŌ Modern Buddhism
通号 22
ISSN 1344-2600
編者 日本近代仏教史研究会
発行日2015-09-15
発行者日本近代仏教史研究会
発行地東京
本文
INBUDS IDIB:00175817
引用文献ID


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 龍谷大学 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 日本 (地域) 大正時代 (時代) 大正大学 (地域) 学校法人愛知学院 (地域) 東トルキスタン (地域) 紀元後から約1500年間 (時代) トルファン (地域) 駒沢大学 (地域)
  分野   仏教学 現代 (時代) 日本 (地域) インド (地域) インド学 (分野) 中国 (地域) 宗教学 (分野) 道元禅師 (人物) チベット (地域)
  人物   サミュエル・ハンティントン ヘリー・テル=ハール (人物) マリア・クララ・ルシェッティ・ビンジェメール (人物)
  文献   文明の衝突 法華経 (文献) 第三の波 (文献)
  術語   多様性 縁起説 現代的可能性 (術語) 同一性 (術語) ユダの福音書 (文献) リベラル (術語) 道元禅師 (人物) 変化 (術語) 久遠 (術語) 統一性 (術語) 縁起論 (術語) 無我説 (術語) 十二支縁起 (術語) 四諦説 (術語) 十二縁起説 (術語) 相依性 (術語) 十二因縁 (術語) 原始仏教の実践哲学 (文献) 本質回帰 (術語) 伝道 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage