INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前池田 練成 ( いけだ れんじょう, Renjo Ikeda ) 著 (東京大学大学院博士課程/曹洞宗研究生)
タイトル〈百八煩悩〉説成立意義
タイトル読みひゃくはちぼんのうせつせいりついぎ
サブタイトル
タイトル(欧文)The Significance of the Formation of the 108 Defilements Theory
サブタイトル(欧文)
該当ページ36-52(L)
媒体名 曹洞宗研究員研究生研究紀要
媒体名欧文 JOURNAL OF SŌTŌ SECT RESEARCH FELLOWS(SŌTŌSHŪ KENKYŪIN KENKYŪSEI KENKYŪINKIYŌ)
通号 12
ISSN ----
ISBN ----
編者 田中亮三
発行日1980-08-15
発行者岡田巳成
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   インド仏教 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野)
  文献   中部 相応部 大毘婆沙論 法蘊足論 増支部 (文献) 相応部 (文献) 長部 (文献) 雑阿含 (文献) 初転法輪経 (文献) 縁起説 (術語) 観無量寿経 (文献) 増一阿含 (文献) 初期仏教 (分野) 原始仏教 (分野) 中部 (文献) 倶舎論 (文献) 中阿含 (文献) Theragāthā (文献) 発智論 (文献) 順正理論 (文献) 大智度論 (文献) 異部宗輪論 (文献) 中論 (文献) 品類足論 (文献) 雑阿毘曇心論 (文献) 集異門足論 (文献) 分別論 (文献) 舎利弗阿毘曇論 (文献) 婆沙論 (文献) 大毘婆沙論 (文献) 施設論 (文献)
  術語   百八煩悩 九十八随眠 十随眠 七随眠 説一切有部 (分野) 随眠品 (文献) 随煩悩 (術語) 随眠 (術語) 雑阿毘曇心論 (文献) 四顛倒 (術語) 五見 (術語) 見所断 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage