INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前平岡 宏一 ( ひらおか こういち, Koichi Hiraoka ) 著 (清風高等学校・中学校校長/種智院大学客員教授)
タイトルチベットの密教の灌頂の構造
タイトル読みちべっとのみっきょうのかんじょうのこうぞう
サブタイトルゲルク派の場合
タイトル(欧文)----
サブタイトル(欧文)
該当ページ109-132(R)
媒体名 アジアの灌頂儀礼――その成立と伝播
媒体名欧文 ----
ISBN 978-4-8318-7449-8
編者 森雅秀
発行日2014-10-10
発行者法藏館
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   チベット インド (地域) チベット仏教 (分野) 中国 (地域) インド仏教 (分野) 密教 (分野) 日本 (地域) 敦煌 (地域) 14世紀 (時代)
  分野   密教 ゲルク派 インド仏教 (分野) 真言宗 (分野) 日本仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 空海 (人物) 中国仏教 (分野) 仏教美術 (分野) チベット仏教 (分野) ツォンカパ (人物) サキャ派 (分野) カダム派 (分野) Tsongkhapa (人物) 密教 (分野) 儀式 (分野) sTagtshaṅpa (人物)
  人物   ツォンカパ チベット仏教 (分野) チャンドラキールティ (人物) 密教 (分野) 宗喀巴 (人物) ナーガールジュナ (人物) 中観 (分野) カマラシーラ (人物) シャーンタラクシタ (人物)
  文献   秘密集会タントラ 金剛鬘 行合集灯 灯作明 灌頂真実明示 グヒヤサマージャタントラ (文献) 金剛頂経 (文献) Vajrācāryanayottama (文献) 密教 (分野) 初会金剛頂経 (文献) Śrī-guhyasamājamaṇḍalopāyikā-viṃśati-vidhi (文献) ヴァジュラーヴァリー (文献) ヘーヴァジュラタントラ (文献) サンヴァローダヤ (文献) ガナチャクラ 秘密集会タントラ (文献) mṛtyuvañcana教誡 (術語) サマーヨーガタントラ (文献) ガナチャクラ (術語) Pañcakrama (文献) 定寂身 (術語)
  術語   灌頂 波羅蜜乗 成仏観 三劫成仏 即身成仏 本尊瑜伽観想 タントラ (術語) 越三摩耶 (術語) 伝法灌頂 (術語) 無上瑜伽タントラ (術語) 曼荼羅 (術語) 護摩 (術語) ヘールカ (術語) 後期密教 (術語) 真言乗 (術語) 清浄菩薩乗 (術語) 菩薩行 (術語) 潅頂 (術語) 本尊瑜伽 (術語) 声聞乗 (術語) フェミニズム (術語) ユガ (術語) 即身成仏 (術語) 往生観 (術語) 刹那 (術語) 日蓮 (人物) 仏身観 (術語) 法界体性 (術語) 密厳浄土略観 (文献) 即身成仏義 (文献) 速疾成仏 (術語) 六大所成 (術語) 蓮華胎蔵儀軌解釈 (文献) 唯識論書 (術語) 重重帝網 (術語) 蓮華胎蔵界儀軌解釈 (文献) 空海 (人物) 法身説法 (術語) 菩提心論 (文献) 菩提心 (術語) 大日如来 (術語) 即身成仏義私記 (文献) 六大 (術語) 三劫成仏 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage