INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前赤松 明彦 ( あかまつ あきひこ, Akihiko Akamatsu ) 著 (九州大学文学部助教授)
タイトル初期ニヤーヤ学派の(祭式)行為論
タイトル読みしょきにやーやがくはのさいしきこういろん
サブタイトルNS4.1.44-54
タイトル(欧文)The Theory of (ritual) Action in Early Naiyāyika School
サブタイトル(欧文)on NS 4.1.44-54
該当ページ1-19
媒体名 西日本宗教学雑誌
媒体名欧文 Journal of Nishinippon Association for the History of Religions
通号 13
編者 中野幡能
発行日1991-03-20
発行者西日本宗教学会
発行地福岡
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   1~2世紀 インド (地域) 日本 (地域) インド仏教 (分野) 仏教 (分野) インド哲学 (分野) 大乗仏教 (分野) 法華思想 (分野)
  分野   インド哲学 ニヤーヤ学派 インド (地域) インド仏教 (分野) ヴェーダーンタ学派 (分野) ミーマーンサー学派 (分野) 古代 (時代) ヴェーダーンタ (分野) 仏教学 (分野) ジャイナ教 (分野) インド哲学 (分野) ヴァイシェーシカ学派 (分野) インド学 (分野) Bhāsarvajña (人物) 仏教論理学 (分野)
  人物   アクシャパーダ パクシラスヴァーミン ヴァーツヤーヤナ ニヤーヤ学派 (分野) ヴァーツヤーヤナ (人物) パクシラスヴァーミン (人物) 中観 (分野) 観誓 (人物) アクシャパーダ (人物) ニヤーヤ・スートラ (文献) インド哲学 (分野) ウッディヨータカラ (人物) マヌ法典 (文献) ディグナーガ (人物) ニヤーヤ・バーシャ (文献) 古典ニヤーヤ学派 (分野) パーニニ (人物)
  文献   ニヤーヤ・スートラ ニヤーヤ・バーシュヤ ヴァーツヤーヤナ (人物) ニヤーヤ・バーシュヤ (文献) ニヤーヤ・バーシャ (文献) ニヤーヤ・バーシヤ (文献) 顕揚聖教論 (文献) 方便心論 (文献) 無著 (人物) ニヤーヤスートラ (文献) ニヤーヤ・スートラ (文献) ニヤーヤ (術語) ヴァイシェーシカ・スートラ (文献) 解脱 (術語) 行為論 (術語) 内遍充の確立 (文献) pakṣa (術語)
  術語   行為論 カルマン AṭṭhasālinīDvāra-kathā (文献) 業の本質 (術語) 中観哲学と因果論 (術語) 依存性 (術語) 儀軌論 (術語) ニヤーヤ・バーシュヤ (文献) カルマン (術語) 新得力 (術語) 祭祀哲学 (術語) 金七十論 (文献) 法と非法 (術語) 行為論 (術語) 占いの要素 (術語) 救済思想 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage