INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前伊藤 古鑑 ( いとう こかん, Kokan Ito ) 著 ()
タイトル仁王般若経に就て
タイトル読みにんのうはんにゃきょうについて
サブタイトル
タイトル(欧文)
サブタイトル(欧文)
該当ページ57-82(L)
媒体名 禅学研究
媒体名欧文 ----
通号 22
編者 日種譲山
発行日1934-12-10
発行者禅学研究会
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  時代   中国 (地域) (時代) 中国仏教 (分野) (時代) 南北朝 (時代) (時代) 南朝 (時代) (時代) (時代) (時代) 劉宋 (時代) 北魏 (時代) (時代)
  分野   仏教学 現代 (時代) 日本 (地域) インド (地域) インド学 (分野) 中国 (地域) 宗教学 (分野) 道元禅師 (人物) チベット (地域)
  人物   推古天皇 羅什 竺法護 真諦 天台大師 釈尊 聖徳太子 (人物) 社会福祉の歴史 (分野) 山代大兄王 (人物) 日本書紀 (文献) 義山 (人物) 斉明天皇 (人物) 仏教学 (分野) 羅什 (人物) 玄奘 (人物) 中国仏教 (分野) 僧肇 (人物) 竜樹 (人物) 慧遠 (人物) 法華経 (文献) 竺法護 (人物) 阿弥陀経 (文献) 鳩摩羅什 (人物) 支謙 (人物) 正法華経 (文献) 支婁迦讖 (人物) 訳経 (分野) 世親 (人物) 唯識 (分野) 大乗起信論 (文献) 摂大乗論 (文献) 吉蔵 (人物) 馬鳴 (人物) 摩訶止観 (文献) 智顗 (人物) 日本仏教 (分野) 法華玄義 (文献) 天台宗 (分野) 天台教学 (分野) 伝教大師 (人物) 原始仏教 (分野) 親鸞 (人物) インド仏教 (分野) 道元 (人物) 日蓮 (人物) 初期仏教 (分野)
  文献   仁王般若経 歴代三宝記 仁王般若経疏 金光明経 (文献) 仁王経 (文献) 菩薩瓔珞本業経 (文献) 梵網経 (文献) 法華経 (文献) 自己 (術語) 正法眼蔵 (文献) 中国仏教 (分野) 出三蔵記集 (文献) 続高僧伝 (文献) 善見律毘婆沙 (文献) 法経録 (文献) 往生伝 (文献) 開元録 (文献) 善導 (人物) 経録 (術語) 唯識義灯増明記 (文献) 仁王般若経 (文献) 偽経 (術語) 歴代三宝記 (文献) 般若思想 (術語) 玄昉 (人物) 仁和寺本嘉祥仁王疏 (文献) 仁王私記 (文献)
  術語   般若思想 護国思想 新経 旧経 支那臭味 般若の教理 密教的思想 仁王護国 空思想 (術語) 融相思想 (術語) 法華思想 (術語) 護国思想 (術語) 冥想体験 (術語) 菩提論 (術語) 正法眼蔵 (文献) 法華経 (文献) 鎮護国家 (術語) 般若思想 (術語) 空海 (人物) 御消息集 (文献) 念仏 (術語) 性信 (人物) 消息 (術語) 法身説法 (術語) 旧経 (術語) 新経 (術語) 支那臭味 (術語) 般若の教理 (術語) 密教的思想 (術語) 仁王護国 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage