INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前藤井 淳 ( ふじい じゅん, Jun Fujii ) 著 (駒沢大学准教授)
タイトル『空海の座標――存在とコトバの深秘学』高木訷元 二〇一六年, 慶応義塾大学出版会 Kūkai on the Philosophy of Language (『空海の真言哲学』), Translated by: Takagi, Shingen; Dreitlein, Thomas Eijo, Keio University Press, 2010
タイトル読みくうかいのざひょうそんざいとことばのじんぴがくたかぎしんげんにせんじゅうろくねんけいおうぎじゅくだいがくしゅっぱんかいkukaionthephilosophyoflanguageくうかいのしんごんてつがくtranslatedbytakagishingendreitleinthomaseijokeiouniversitypress2010
サブタイトル
タイトル(欧文)Kūkai no zahyō――sonzai to kotoba no jinpigaku(Kūkai on the Philosophy of Language)
サブタイトル(欧文)
該当ページ147-160(L)
媒体名 駒沢大学仏教学部論集
媒体名欧文 JOURNAL OF BUDDHIST STUDIES
通号 47
ISSN 0389-990X
編者 仏教学部研究室
発行日2016-10-30
発行者仏教学部研究室
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   平成時代 日本 (地域) 仏教教育 (分野) 日本浄土宗 (分野) 日本仏教 (分野) 昭和時代 (時代) 禅学 (分野) 日本浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野)
  人物   高木訷元 空海 Dreitlein, Thomas 最澄 (人物) 弘法大師の書簡 (文献) 社会福祉 (分野) 高野山真言宗 (術語) 真言宗 (分野) 日本仏教 (分野) 弘法大師 (人物) 密教 (分野) 密教学 (分野) 即身成仏義 (文献) 覚鑁 (人物)
  文献   空海の座標――存在とコトバの深秘学 空海の真言哲学 声字実相義 大日経 即身成仏義 (文献) 吽字義 (文献) 空海 (人物) 大日経 (文献) 真言宗 (分野) 弁顕密二教論 (文献) 十住心論 (文献) 大日経疏 (文献) 金剛頂経 (文献) 密教 (分野) 華厳経 (文献) 法華経 (文献) インド密教 (分野)
  術語   法相宗 一乗 言語 三論宗 (術語) 法性宗 (術語) 摂論宗 (術語) 華厳宗 (術語) 叡山 (術語) 天台宗 (術語) 論宗 (術語) 経宗 (術語) 三乗 (術語) 法華経 (文献) 仏性 (術語) 如来蔵 (術語) 菩薩 (術語) 大乗 (術語) 一仏乗 (術語) yāna (術語) 真理 (術語) 生死 (術語) 対話 (術語) (術語) 道得 (術語) 普遍性 (術語) 思想 (術語) 写本 (術語) (術語) paryudāsa (術語) (術語) 止観 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage