INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前洪 淳昶 ( , ) 著 ()
タイトル羅末麗初の変動期における政治と宗教(下)
タイトル読みらまつらいしょのへんどうきにおけるせいじとしゅうきょう
サブタイトル
タイトル(欧文)A Discovery of the Mind (citta) in the Indian History of Thought
サブタイトル(欧文)A Change of Thought at the Time of the Rise of Buddhism
該当ページ67-92
媒体名 日本文化研究所研究報告
通号 23
編者 東北大学日本文化研究所
発行日1986-03-31
発行者東北大学日本文化研究所
発行地宮城
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   朝鮮 中国 (地域) 日本 (地域) 朝鮮仏教 (分野) 韓国 (地域) 新羅時代 (時代) 新羅 (地域) 新羅 (時代) 高麗 (時代)
  時代   高麗 韓国 (地域) 新羅 (時代) 朝鮮 (地域) 韓国仏教 (分野) 朝鮮仏教 (分野) 禅宗 (分野) 日本 (地域) 朝鮮時代 (時代)
  分野   朝鮮史 高麗 (時代) 王建 (人物) 15世紀 (時代) 世宗 (人物) 遺跡 (分野) 三国遺事 (文献)
  人物   王建 光宗 崖承老 義湘 元暁 道義 神行 朝鮮史 (分野) 光宗 (人物) 朝鮮仏教 (分野) 鳩摩羅什 (人物) 恵鎮 (人物) 日本仏教 (分野) 渓嵐拾葉集 (文献) 山家要略記 (文献) 最澄 (人物) 静遍 (人物) 栄西 (人物) 硲慈弘 (人物) 義湘 (人物) 智儼 (人物) 法蔵 (人物) 元暁 (人物) 義相 (人物) 華厳学 (分野) 善妙 (人物) 華厳一乗法界図 (文献) 韓国仏教 (分野) 浄土教 (分野) 慧遠 (人物) 吉蔵 (人物) 憬興 (人物) 法華経義疏 (文献) 神行 (人物) 道義 (人物) 十訓要 (文献)
  文献   十訓要 法華経宗要 崔惟清 (人物) 道詵国師実録 (文献) 神行 (人物) 法華経宗要 (文献) 十訓要 (文献) 禅宗九宗 (術語) 元暁 (人物) 大慧経度宗要 (文献) 法華経 (文献) 法華玄論 (文献) 天台四教儀 (文献) 法華論述記 (文献)
  術語   禅宗九宗 首正田制取民有度 儒教的政治思想 災異思想 新羅仏教 祈祷仏教 光輪寺 陀羅尼教 山川崇拝 六頭品 教禅合作 法華経宗要 (文献) 首正田制取民有度 (術語) 禅宗九宗 (術語) 儒教的政治思想 (術語) 災異思想 (術語) 天皇のカリスマ (術語) 新羅仏教 (術語) 竜神信仰 (術語) 仙桃山神母 (術語) 祈祷仏教 (術語) 日本伝来 (術語) 法然批判 (術語) 大乗六情懺悔 (文献) (術語) 光輪寺 (術語) 大元帥本身将部曼荼羅 (文献) 後七日修法 (術語) 遮那業 (術語) 僧尼令 (術語) 陀羅尼教 (術語) 山川崇拝 (術語) 六頭品 (術語) 教禅合作 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage