INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前鍋島 直樹 ( なべしま なおき, Naoki Nabeshima ) 著 (龍谷大学)
タイトルビハーラ活動と臨床宗教師研修の歴史と意義
タイトル読みびはーらかつどうとりんしょうしゅうきょうしけんしゅうのれきしといぎ
サブタイトル親鸞の死生観を基盤にして
タイトル(欧文)The History and Significance of Vihāra Activity in the Development of Interfaith Chaplaincy Programs
サブタイトル(欧文)Based on Shinran's View of Life-and-Death
該当ページ18-48(R)
媒体名 日本仏教学会年報
媒体名欧文 THE JOURNAL OF THE NIPPON BUDDHIST RESEARCH ASSOCIATION
通号 81
特集・テーマ 仏教における実践を問う(二)—―社会的実践の歴史と展望—―
ISSN 0910-3287
編者 中島志郎
発行日2016-08-31
発行者日本佛教学会西部事務所
発行地京都
本文
INBUDS IDIB00188931A
引用文献ID


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  分野   仏教 現代 (時代) 宗教 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 日本仏教 (分野) 中世 (時代) 近代 (時代) インド (地域)
  人物   親鸞 浄土真宗 (分野) 教行信証 (文献) 法然 (人物) 真宗学 (分野) 浄土教 (分野) 日本仏教 (分野) 曇鸞 (人物) 善導 (人物)
  文献   増一阿含経 無量寿経 中阿含経 (文献) 雑阿含経 (文献) 長阿含経 (文献) 仏陀 (人物) 原始仏教 (分野) 分別功徳論 (文献) 増一阿含 (文献) 大智度論 (文献) 観無量寿経 (文献) 阿弥陀経 (文献) 浄土教 (分野) 親鸞 (人物) 大阿弥陀経 (文献) 教行信証 (文献) 法華経 (文献) 浄土論 (文献)
  術語   ビハーラ活動 臨床宗教師研修 死生観 大悲弘普化 ビハーラ (術語) ホスピス (術語) 親鸞 (人物) 法華菩薩行 (術語) 金鈴 (文献) ビハーラ運動 (術語) 法華経 (文献) 安楽死 (術語) (術語) 宗学 (術語) 仏教 (分野) 弥陀如来名号徳 (文献) 医療 (術語) 現生正定聚 (術語) バイオエシックス (術語) 生死 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage