INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前宮 次男 ( みや つぎお, Tsugio Miya ) 著 (東京国立文化財研究所美術部第一研究室長)
タイトル絵巻物に見る日本仏教
タイトル読みえまきものにみるにほんぶっきょう
サブタイトル餓鬼草紙を中心にして
タイトル(欧文)Japanese Buddhism as Reflected in Picture Scrolls
サブタイトル(欧文)
該当ページ98-114(R)
媒体名 東洋学術研究
媒体名欧文 The Journal of Oriental Studies
通号 98
19
1
ISSN ----
ISBN ----
編者 東洋哲学研究所
発行日1980-04-20
発行者東洋哲学研究所
発行地東京
本文
INBUDS IDIB:00189931


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   平安末期 日本 (地域) 密教学 (分野) 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 鎌倉初期 (時代) 密教 (分野) 日本中世仏教 (分野) 鎌倉中期 (時代)
  分野   日本仏教 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野)
  人物   西行 日本仏教 (分野) 山家集 (文献) 日本文学 (分野) 明恵 (人物) 慈円 (人物) 仏教文学 (分野) 文学 (分野) 日本中世文学 (分野)
  文献   仏説盂蘭盆経 餓鬼草紙 三宝絵詞 往生要集 優婆塞戒経 (文献) 仏説諸徳福田経 (文献) 鄭之珍 (人物) 香山宝巻 (文献) 仏説阿鳩留経 (文献) 廻向 (術語) もくれんのさうし (文献) 目連救母説話図像 (術語) 仏教美術 (分野) 日本仏教 (分野) 大般涅槃経 (文献) 日本霊異記 (文献) 上宮太子御記 (文献) 源為憲 (人物) 慈覚大師伝 (文献) 今昔物語集 (文献) 勧学会 (術語) 法華経 (文献) 皇太子聖徳奉讃 (文献) 源信 (人物) 選択集 (文献) 親鸞 (人物) 法然 (人物) 教行信証 (文献) 安楽集 (文献) 善導 (人物) 選択本願念仏集 (文献)
  術語   盂蘭盆会 仏教説話図 民衆教化 現世利益 地獄絵 施餓鬼会 (術語) 目連戯 (術語) 血盆経 (文献) 民俗学 (分野) 目蓮傀儡 (術語) 施餓鬼 (術語) 民俗行事 (術語) 傀儡目連 (術語) ラーマーヤナ (文献) 一角仙人本生 (術語) 大教院 (術語) 邪教 (術語) 道供養碑 (術語) 蔭涼軒日録 (文献) 葬送 (術語) 道路開さく (術語) 保甲組織 (術語) 文明開化 (術語) 念仏 (術語) 祖先崇拝 (術語) 現生十益 (術語) 祈り (術語) 平生業成 (術語) 即身成仏 (術語) 観音信仰 (術語) 現世利益和讃 (文献) 十王図 (術語) 本願比丘尼 (術語) 熊野の絵 (術語) 地獄 (術語) 極楽 (術語) 目連救母伝説 (術語) 心絵解図 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage