INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前橘堂 正弘 ( きつどう まさひろ, Masahiro Kitsudo ) 著 (椙山女学園大学短期大学部教授)
タイトル上座仏教の存在形態(二)
タイトル読みじょうざぶっきょうのそんざいけいたい2
サブタイトルアマラプラ派とラーマンニャ派
タイトル(欧文)Theravāda Buddhism : its Mode of Existence (2)
サブタイトル(欧文)Amarapura Nikāya and Rāmañña Nikāya
該当ページ55-103(R)
媒体名 現代スリランカの上座仏教
編者 前田恵学
発行日1986-02-25
発行者山喜房仏書林
発行地東京
本文
INBUDS IDIB:00052317


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   スリランカ インド (地域) 現代 (時代) パーリ仏教 (分野) 上座部仏教 (分野) 古代 (時代) 東南アジア (地域) タイ (地域) スリランカ仏教 (分野)
  分野   上座仏教 現代 (時代) 東南アジア (地域) 仏教 (分野) タイ仏教 (分野) インド (地域) スリランカ仏教 (分野) パーリ仏教 (分野) 現地調査 (分野)
  術語   アマラプラ派 ラーマンニャ派 歴史 現状 現代スリランカの上座仏教 (文献) シャム派 (術語) ビルマ仏教史 (分野) PotNāmāvaliya (文献) 寺院 (術語) カースト (術語) 森林行者 (術語) 宗教政策 (術語) ピリット儀礼 (術語) upasampadā (術語) (術語) 愚管抄 (文献) 哲学 (術語) チベット蔵外仏典 (術語) 宗義 (術語) 時間 (術語) 学校 (術語) 言葉 (術語) 様式手法 (術語) 大日如来坐像 (術語) 弥勒菩薩像 (術語) 保存状態 (術語) 紺紙金字法華経見返絵 (術語) 画題 (術語) 原形 (術語) 調査の経緯 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage