INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前伊藤 良久 ( いとう よしひさ, Yoshisa Ito ) 著 (駒沢大学大学院修士課程)
タイトル曹洞宗の展開と輪住制についての一考察
タイトル読みそうとうしゅうのてんかいとりんじゅうせいについてのいちこうさつ
サブタイトル
タイトル(欧文)The One Consideration about the Sōtōsyū Development and a Rotation System
サブタイトル(欧文)
該当ページ161-171
媒体名 駒沢大学大学院仏教学研究会年報
媒体名欧文 Annual Bulletin of the Studies of Buddhism. Graduate School of Komazawa University
通号 29
ISSN 03876241
発行日1996-05
発行者駒沢大学大学院仏教学研究会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   15世紀-17世紀 日本 (地域) 曹洞宗学 (分野)
  分野   曹洞宗学 道元 (人物) 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 禅宗史 (分野) 鎌倉 (時代) 曹洞宗 (分野) 江戸時代 (時代) 日本 (地域)
  術語   総持寺五院輪住制度 受戒 葬祭 祈祷 峨山派 展開においての輪住制の重要性 曹洞宗学 (分野) 受戒 (術語) 菩薩戒 (術語) 出家 (術語) 得度 (術語) 戒牒 (術語) 授戒 (術語) 戒律 (術語) 伝戒 (術語) 坐禅 (術語) 葬儀 (術語) 講組織 (術語) 中陰 (術語) 安心 (術語) 修道 (術語) 大毘婆沙論 (文献) 檀信徒 (術語) 共同体 (術語) 儀礼 (術語) 加持祈祷 (術語) 呪術 (術語) 祈り (術語) 現世利益 (術語) 加持 (術語) 曹洞宗 (分野) 巫術 (術語) 明峰派 (術語) 通幻派 (術語) 切紙 (術語) 代語 (術語) 祈祷 (術語) 展開においての輪住制の重要性 (術語) 大乗寺 (術語) 義絶事件 (術語) 峨山派 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage