INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前辻本 臣哉 ( つじもと しんや, Shinya Tsujimoto ) 著 (武蔵野大学大学院博士後期課程)
タイトル吉田兼倶と天台本覚思想
タイトル読みよしだかねともとてんだいほんがくしそう
サブタイトル
タイトル(欧文)Yoshida Kanetomo and Tendai Hongaku Philosophy
サブタイトル(欧文)
該当ページ79-102(R)
媒体名 武蔵野大学仏教文化研究所紀要
媒体名欧文 Journal of Institute of Buddhist Culture Musashino University
通号 35
ISSN 1882-0107
編者 武蔵野大学仏教文化研究所
発行日2019-02-28
発行者武蔵野大学仏教文化研究所
発行地東京
本文
INBUDS IDIB00194927A
引用文献ID


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   室町 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 鎌倉 (時代) 真宗 (分野) 日本中世仏教 (分野) 江戸 (時代) 南北朝 (時代) 中世 (時代)
  分野   日本仏教 神道 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野) 日本仏教 (分野) 宗教学 (分野) 仏教 (分野) キリスト教 (分野) 儒教 (分野) 現代 (時代) 密教 (分野)
  人物   吉田兼倶 田村芳朗 神道 (分野) 存覚 (人物) 神道大意 (文献) 一華碩由 (人物) 浮木集 (文献) 宗教観 (分野) 蓮如 (人物) 日本霊異記 (文献) 道元 (人物) 島地大等 (人物) 日蓮 (人物) 鏡島元隆 (人物) 藤田宏達 (人物) 中村元 (人物) 山内舜雄 (人物) 石井修道 (人物)
  文献   唯一神道名法要集 神道大意 三十四箇事書 神道大意 (文献) 吉田神道 (術語) 大日本神祇史 (文献) 神道沿革史論 (文献) 御鎮座本紀 (文献) 二十一社記 (文献) 円珍 (人物) 法華神道論 (文献) 吉田兼倶 (人物) 唯一神道名法要集 (文献) ザビエル (人物) 出定笑語 (文献) 真如観 (文献) 漢光類聚 (文献) 修禅寺決 (文献) 枕双紙 (文献) 観心略要集 (文献) 皇覚 (人物) 大乗起信論 (文献) 本覚讃釈 (文献)
  術語   天台本覚思想 吉田神道 ( 唯一神道 ) 内在的相即論 本覚思想 (術語) 日蓮 (人物) 自然観 (術語) 自行略記 (文献) 真偽 (術語) 自然随順 (術語) 聖界 (術語) 教相と事相 (術語) 山王一実神道 (術語) 唯一神道名法要集 (文献) 大元宮 (術語) こふき (術語) 創造神話 (術語) 神参集の論理 (術語) 神無月 (術語) 延暦寺 (術語) 心所 (術語) (術語) 正法眼蔵 (文献) 意識 (術語) citta (術語) (術語) (術語) 身体 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage