INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前春近 敬 ( はるちか たかし, Takashi Haruchika ) 著 (東京農工大学非常勤講師)
タイトル『みどりご』誌にみる後期多田鼎の信仰理念
タイトル読みみどりごしにみるこうきただかなえのしんこうりねん
サブタイトル
タイトル(欧文)Kanae Tada's Views on Faith in his Later Period as Seen in the Midorigo Journal
サブタイトル(欧文)
該当ページ49-69(R)
媒体名 武蔵野大学仏教文化研究所紀要
媒体名欧文 Journal of Institute of Buddhist Culture Musashino University
通号 33
ISSN 1882-0107
編者 武蔵野大学仏教文化研究所
発行日2017-02-24
発行者武蔵野大学仏教文化研究所
発行地東京
本文
INBUDS IDIB:00195001


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   近代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 現代 (時代) 仏教 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) 近代仏教 (分野) インド (地域)
  分野   日本仏教 浄土真宗大谷派 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野) 蓮如 (人物) 近代 (時代) 救済 (文献) 日本近代仏教 (分野) 清沢満之 (人物) チベット仏教 (分野) 小栗栖香頂 (人物)
  人物   多田鼎 清沢満之 暁烏敏 金子大栄 清沢満之 (人物) 佐々木月樵 (人物) 曽我量深 (人物) 金子大栄 (人物) 真宗学 (分野) 暁烏敏 (人物) 大無量寿経 (文献) 沢柳政太郎 (人物) 親鸞 (人物) 浄土真宗 (分野) 近代仏教 (分野) 精神主義 (術語) 精神界 (文献) 井上円了 (人物) 古事記 (文献) 戦時教学 (術語) 仏教土着 (術語) 教行信証 (文献) 法然 (人物) 日本仏教 (分野)
  文献   みどりご 歎異抄 浄土の観念 教行信証 (文献) 親鸞 (人物) 唯円 (人物) 末灯鈔 (文献) 法然 (人物) 浄土真宗 (分野) 唯信鈔文意 (文献) 蓮如 (人物) 浄土教批判 (文献) 浄土理解 (術語) 金子大栄 (人物) 清沢満之 (人物) 異安心 (術語) 大谷大学 (術語) 精神界 (文献) 仏教概論 (文献)
  術語   内観批判 浩々洞 自己肯定 如来の大命 異安心 精神主義 (術語) 清沢満之 (人物) 真宗大学 (術語) 東京帝国大学 (術語) 自信教人信 (術語) 貫練会 (術語) 宗学 (術語) 精神主義運動 (術語) インド美術 (分野) 自己否定 (術語) 異義 (術語) 真俗二諦 (術語) 願生帰命弁 (文献) 異端 (術語) 浄土の観念 (文献) 善鸞義絶 (術語) 三業惑乱 (術語) 信体験 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage