INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前Dash Shobha Rani ( だしゅ しょばらに, Shobha Rani Dash ) 著 (大谷大学非常勤講師/博士(文学))
タイトル仏像起源説再考
タイトル読みぶつぞうきげんせつさいこう
サブタイトルオリッサ出土の磨崖仏からの試論
タイトル(欧文)The Origin of the Buddha Image
サブタイトル(欧文)Reconsiderations on the Basis of the Newly Excavated Buddhist Site in Orissa
該当ページ1-17(L)
媒体名 佛教学セミナー
媒体名欧文 BUDDHIST SEMINAR
通号 90
ISSN 0287-1556
編者 大谷大学佛教学会
発行日2009-12-20
発行者大谷大学佛教学会
発行地京都
本文
INBUDS IDIB00195904A
引用文献ID


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   オリッサ ラーングリ山 (東インド (地域) ナーランダー) (地域) インド (地域) 17世紀 (時代) シルプル遺跡 (地域) ジャワ (地域) ベンガル (地域) 15-16世紀 (時代)
  分野   仏教 密教 現代 (時代) 宗教 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 日本仏教 (分野) 中世 (時代) 近代 (時代) インド (地域) インド仏教 (分野) 真言宗 (分野) 空海 (人物) 中国仏教 (分野) 仏教美術 (分野)
  人物   アショーカ王 インド仏教 (分野) 原始仏教 (分野) 釈尊 (人物) 仏教学 (分野) 聖徳太子 (人物) アショーカ王碑文 (文献) 仏教文学 (分野) カニシカ王 (人物)
  術語   仏像起源説 磨崖仏 仏塔 石像 仏教美術史解明 日本書紀 (文献) 独立した仏像 (術語) 笠置寺 (術語) 三宝院伝法血脈 (文献) 東やぐら群遺跡 (術語) 仏像 (術語) 仏舎利 (術語) ストゥーパ (術語) 法華経 (文献) 民俗 (分野) 金剛界曼荼羅 (術語) 仏教美術 (分野) 伽藍 (術語) 青銅像 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage