INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前袴谷 憲昭 ( はかまや のりあき, Noriaki Hakamaya ) 著 (駒沢大学仏教学部講師)
タイトルTatia校訂本Abhidharmasamuccayabhāṣya
タイトル読みtatiaこうていぼんabhidharmasamuccayabhasya
サブタイトル
タイトル(欧文)Tatia's Edition of the Abhidharmasamuccayabhāṣya
サブタイトル(欧文)
該当ページ255-262
媒体名 駒沢大学仏教学部論集
媒体名欧文 JOURNAL OF BUDDHIST STUDIES
通号 8
編者 仏教学部研究室
発行日1977-10
発行者仏教学部研究室
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   インド仏教 インド唯識 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野) 世親 (人物) インド仏教 (分野) 唯識仏教 (分野) 4~5世紀? (時代) NathmalTatia (人物) 九世紀 (時代) Śāntarakṣita (人物)
  人物   Nathmal Tatia Asaṅga 無著 瑜伽行派 (分野) Abhidharmasamuccaya-bhāṣyam (文献) インド唯識 (分野) Asaṅga (人物) Vasubandhu (人物) Maitreya (人物) 無著 (人物) 無着 (人物) 摂大乗論 (文献) Nāgārjuna (人物) アビダルマ仏教 (分野) 世親 (人物) 弥勒 (人物) インド仏教 (分野) 唯識 (分野) 瑜伽師地論 (文献)
  文献   Abhidharmasamuccayabhāṣya 大乗阿毘達磨集論 大乗阿毘達磨雑集論 Abhidharmasamuccaya (文献) 無着 (人物) 阿毘達磨集論 (文献) 雑集論 (術語) 唯識三十頌 (文献) 心心所法 (術語) 所縁 (術語) Pañcaskandaprakaraṇavaibhāṣya (文献) 大乗阿毘達磨雑集論 (文献) 顕揚聖教論 (文献) 瑜伽師地論 (文献) 摂大乗論 (文献) 成唯識論 (文献) 大乗荘厳経論 (文献) 唯識仏教 (分野) 大毘婆沙論 (文献) 大乗阿毘達磨集論 (文献) 雑集論 (文献) 瑜伽論記 (文献) 部行独覚 (術語) 極微論 (術語) 大乗荘厳経論疏 (文献) 無量寿経論 (文献)
  術語   三種転依 nirantara 五種の修習 転依 (術語) 唯識学派 (術語) 相甚深 (術語) 処甚深 (術語) 大乗阿毘達磨雑集論 (文献) nirantara (術語) amalavijñāna (術語) 転依思想 (術語) 三種転依 (術語) 五種の修習 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage