INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前大澤 邦由 ( おおさわ くによし, Kuniyoshi Osawa ) 著 (駒澤大学仏教学部専任講師)
タイトル明末における三種如来蔵説の展開
タイトル読みみんまつにおけるさんしゅにょらいぞうせつのてんかい
サブタイトル憨山徳清『楞厳経懸鏡』を中心として
タイトル(欧文)The Development of the Theory of the Three kinds of tathāgata-garba (三種如來藏) at the End of the Ming Dynasty
サブタイトル(欧文)Focusing on the Hanging Miror of the Śūraṃgama-sūtra 楞厳經懸鏡 written by Hanshan Deqing 憨山德淸
該当ページ181-199(L)
媒体名 東アジア仏教研究
媒体名欧文 The Journal of East Asian Buddhist Studies
通号 18
ISSN 1348-4532
編者 東アジア仏教研究会
発行日2020-05-31
発行者東アジア仏教研究会
発行地東京
本文
INBUDS IDIB00199894A
引用文献ID


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  時代   明代 中国 (地域) 中国仏教 (分野) 清代 (時代) 元代 (時代) 江戸時代 (時代) 宋代 (時代) 日本 (地域) 曹洞宗 (分野)
  分野   明末仏教
  人物   憨山徳清 雲棲袾宏 (人物) 紫柏真可 (人物) 藕益智旭 (人物) 智旭 (人物) 八不道人伝 (文献) 柴柏真可 (人物) 密雲円悟 (人物) 六祖壇経 (文献)
  文献   楞厳経 楞厳経懸鏡 円覚経 (文献) 華厳経 (文献) 碧巌録 (文献) 曹洞宗行持軌範 (文献) 道元 (人物) 楞厳経要解 (文献) 梁伝 (文献) 敦煌壇経 (文献)
  術語   三種如来蔵説 空不空如来蔵

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage