INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前石野 幹昌 ( いしの みきまさ, Mikimasa Ishino ) 著 (名古屋大学大学院博士課程修了/博士(文学))
タイトル四祖道信と牛頭法融の安心観
タイトル読みしそどうしんとごずほうゆうのあんじんかん
サブタイトル観心守一から絶観忘守へ
タイトル(欧文)The Anxin 安心 Thought of the Fourth Master, Daoxin 道信, and the First Master of the Niutou 牛頭 Sect, Farong 法融
サブタイトル(欧文)From Contemplation on the Mind and Observation on One Object to Beyond Contemplation and Observation
該当ページ248-252(L)
媒体名 印度學佛敎學硏究
媒体名欧文 JOURNAL OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES (INDOGAKU BUKKYŌGAKU KENKYŪ)
通号 150
68
2
ISSN 0019-4344
編者 日本印度学仏教学会
発行日2020-03-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文
INBUDS IDIB00198598A
引用文献ID


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  時代   隋代-唐代
  分野   禅思想 日本仏教 (分野) 道元 (人物) 比較思想 (分野) 現代 (時代) (時代) 宋代 (時代) 鎌倉時代 (時代) 唐代 (時代)
  人物   道信 牛頭法融 弘忍 (人物) 慧可 (人物) 禅宗 (分野) 慧能 (人物) 達磨 (人物) 僧粲 (人物) 神秀 (人物) 菩提達磨 (人物) 絶観論 (文献) 牛頭禅 (分野) 宗密 (人物) 吉蔵 (人物) 法融 (人物) 鶴林玄素 (人物) 道信 (人物) 永嘉玄覚 (人物)
  文献   入道安心要方便法門 心銘 二入四行論長巻子 (文献) 修心要論 (文献) 二入四行論 (文献) 楞伽師資記 (文献) 神秀 (人物) 東山法門 (術語) 維摩経 (文献) 普賢観経 (文献) 胡適文存三集 (文献) 信心銘 (文献) 雲居 (人物) 牛頭六祖 (術語) 禅宗永嘉集 (文献) 摩訶止観 (文献) 絶観論 (文献) 絶観忘守 (術語)
  術語   憶念仏 安心 観心守一 絶観忘守 起行 (術語) 教相 (術語) 即身成仏 (術語) 念仏 (術語) 檀信徒 (術語) 菩提心 (術語) 深心 (術語) 教団 (術語) 心銘 (文献) 無心 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage