INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前清藤 久嗣 ( せいとう きゅうし, Kyushi Seito ) 著 (曹洞宗総合研究センター特別研究員)
タイトル『正法眼蔵』にみる「工夫坐禅、得胸襟無事了、便是平穏地也」について
タイトル読みしょうぼうげんぞうにみるくふうざぜんとくきょうきんりぶじりょうべんぜへいおんちやについて
サブタイトル
タイトル(欧文)On "Kufûzazen Tokukyôkinbujiryô Benzeheionchiya" in Shôbôgenzô
サブタイトル(欧文)
該当ページ31-36(R)
媒体名 曹洞宗総合研究センター学術大会紀要
媒体名欧文 JOURNAL OF SOTO INSTITUTE FOR BUDDHIST STUDIES
通号 16
ISSN 1884-8648
編者 大谷哲夫
発行日2015-10-20
発行者曹洞宗宗務庁内 曹洞宗総合研究センター
発行地東京
本文
INBUDS IDIB00171851A
引用文献ID


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   鎌倉時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 浄土真宗 (分野) 曹洞宗 (分野) 真宗学 (分野) 平安時代 (時代) 浄土宗 (分野) 仏教 (分野)
  分野   曹洞宗 道元 (人物) 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 日本 (地域) 禅宗 (分野) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 現代 (時代)
  人物   道元禅師 拙庵徳光禅師 如浄禅師 日本仏教 (分野) 正法眼蔵 (文献) 仏教学 (分野) 曹洞宗 (分野) 瑩山禅師 (人物) 禅宗 (分野) 如浄禅師 (人物) 江渡狄嶺 (人物) 道元禅師 (人物) 道元 (人物) 宝慶記 (文献) 面山瑞方 (人物) 衣袽集 (文献) 懐奘禅師 (人物) 老典座 (術語)
  文献   正法眼蔵 大慧普説 大慧普覚禅師語録 道元 (人物) 永平広録 (文献) 正法眼蔵随聞記 (文献) 弁道話 (文献) 道元禅師 (人物) 修証義 (文献) 法華経 (文献) 宝慶記 (文献) 宗門武庫 (文献) 大慧年譜 (文献) 大慧書 (文献) 看話禅 (術語) (大慧)正法眼蔵 (文献) 大慧宗杲 (人物) 大慧禅宗雑毒海 (文献) 李通玄 (人物) 八十華厳 (文献) 真浄克文 (人物) 南陽和尚問答雑徴義 (文献) 山水経 (文献) 心性 (術語)
  術語   無事禅 胸襟無事禅 坐禅観 坐禅箴 作用即性 (術語) 黙照禅 (術語) 看話禅 (術語) 曹源一滴水 (術語) 東林常総 (人物) 無字の公案 (術語) 修証辺 (術語) 上求菩提 (術語) 非思量 (術語) 大乗主義 (術語) 身心因果 (術語) 禅師という呼称について (術語) 人権問題 (術語) 百丈清規 (文献) 作務 (術語) 坐禅銘 (文献) 中国禅 (術語) 創造的解釈学 (術語) 搜玄吟 (文献) 宋朝禅 (術語) 坐禅儀 (術語) 嘉泰普灯録 (文献) 安楽の法門 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage