INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前林 信康 ( はやし のぶやす, Nobuyasu Hayashi ) 著 ()
タイトル覚如の倫理思想
タイトル読みかくにょのりんりしそう
サブタイトル
タイトル(欧文)The Ethical Thought of Kakunyo
サブタイトル(欧文)
該当ページ254-258
媒体名 印度學佛敎學硏究
媒体名欧文 Journal of Indian and Buddhist Studies
通号 64
32
2
特集・テーマ 高野山大学における第三十四回学術大会紀要(二)
ISSN 0019-4344
編者 平川彰
発行日1984-03-25
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり
INBUDS IDIB00006203A
引用文献ID


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  分野   日本仏教 浄土教 倫理思想 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野) 日本仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 親鸞 (人物) 法然 (人物) 善導 (人物) 曇鸞 (人物) 教義学 (分野) シンガーラの教え (文献) 戒律 (分野) 原始仏教 (分野) 十往生阿弥陀仏国経 (文献) 覚如 (人物) 菩薩 (術語)
  人物   覚如 乗専 親鸞 (人物) 存覚 (人物) 浄土真宗 (分野) 蓮如 (人物) 法然 (人物) 真宗学 (分野) 真宗 (分野) 浄土教 (分野) 覚如 (人物) 善鸞 (人物) 口伝鈔 (文献) 恵空 (人物) 蓮悟 (人物) 日野一流系図 (文献) 最須敬重絵詞 (文献)
  文献   最須敬重絵詞 慕帰絵詞 (文献) 親鸞伝絵 (文献) 義絶 (術語) 尊卑分脈 (文献) 存覚一期記 (文献) 血脈文集 (文献) 徒然草 (文献) 三門徒法脈 (文献)
  術語   覚如の倫理思想 倫理思想 最須敬重絵詞 (文献) 倫理思想 (術語) 永平広録 (文献) (術語) 行為 (術語) 報恩抄 (文献) 功利主義 (術語) 十往生阿弥陀仏国経 (文献) 宗教と倫理 (術語) 覚如の倫理思想 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage