INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前樫尾 慈覚 ( かしお じかく, Jikaku Kashio ) 著 (大阪大学大学院)
タイトル原始仏教における自我観の基礎
タイトル読みげんしぶっきょうにおけるじがかんのきそ
サブタイトル
タイトル(欧文)Der Grundgedanke der Ichlehre im älteren Buddhismus
サブタイトル(欧文)
該当ページ67-86
媒体名 待兼山論叢
媒体名欧文 Machikaneyama Ronso
通号 3
発行日1969-12-25
発行者大阪大学文学部
発行地大阪
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   インド仏教 原始仏教 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野) インド仏教 (分野) 釈尊 (人物) 部派仏教 (分野) パーリ仏教 (分野) 阿含経 (文献) ジャイナ教 (分野)
  人物   Śākyamuni仏陀 原始仏教 (分野) 初期大乗仏教 (分野) 初期大乗仏教経典 (文献) 漢訳阿含経典 (文献) 原始経典 (文献)
  文献   原始経典 ケーマ経 インド仏教 (分野) 長部尼柯耶 (文献) パーリー語文献 (術語) 過去七仏 (術語) 法華経 (文献) 浄土論註 (文献) 無量寿経 (文献) 福音書 (文献) 原始経典 (文献) ātman (術語)
  術語   ātman 無我説 五薀 manas (術語) pudgala (術語) anātman (術語) jīva (術語) brahman (術語) アートマン (術語) 個我 (術語) 無我 (術語) 縁起説 (術語) 非我説 (術語) 原始仏教 (分野) 成実論 (文献) puggala (術語) ātman (術語) Chāndogya-upaniṣad (文献) 無我説 (術語) (術語) クラーゲス (人物) 五蘊 (術語) upādāna (術語) 五薀 (術語) (術語) 五取蘊 (術語) 無常苦無我説 (術語) 五蘊説 (術語) (術語) (術語) (術語) 教行信証 (文献) 菩提心 (術語) (術語) (術語) (術語) 称名念仏 (術語) 輪廻 (術語) 縁起 (術語) 煩悩 (術語) karma (術語) 宿業 (術語) karman (術語) 有部阿含 (文献)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage