INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前北川 清仁 ( きたがわ きよひと, Kiyohito Kitagawa ) 著 (大阪大学大学院)
タイトル中観哲学に於ける「縁起」の意味
タイトル読みちゅうかんてつがくにおけるえんぎのいみ
サブタイトル月称・清弁の解釈をめぐって
タイトル(欧文)The Meaning of Pratītya Samutpāda in Mādhyamīka Philosophy
サブタイトル(欧文)Concerning the Interpretations by Candrakīti and Bhāvaviveka
該当ページ7-22(L)
媒体名 待兼山論叢
媒体名欧文 Machikaneyama Ronso
通号 11
部編 哲学篇
発行日1978-03-15
発行者大阪大学文学部
発行地大阪
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   6~7世紀 中国 (地域) インド (地域) 中国仏教 (分野) インド仏教 (分野) 華厳宗 (分野) インド演劇 (分野) 大和時代 (時代) 日本考古学 (分野)
  分野   インド仏教 中観派 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野) インド仏教 (分野) 中観学派 (分野) 竜樹 (人物) 清弁 (人物) 月称 (人物) 中論 (文献) チベット仏教 (分野)
  人物   月称 清弁 清弁 (人物) 中観派 (分野) 竜樹 (人物) 中論 (文献) 龍樹 (人物) 中観 (分野) Candrakīrti (人物) 仏護 (人物) 月称 (人物) Bhāvaviveka (人物) Bhavya (人物) 般若灯論 (文献)
  文献   Mūlamadhyamakakārikā Prasannapadā nāma mūlamadhyamakavṛttiḥ Prajñāpradīpamūlamadhyamakavṛtti Nāgārjuna (人物) Prasannapadā (文献) Madhyamaka (術語) Vigrahavyāvarttanī (文献) 中観 (分野) pratītyasamutpāda (術語) 中論〈羅什訳〉 (文献) Aśvaghoṣa (人物) Mūlamadhyamakakārikā (文献) Prajñāpradīpamūlamadhyamakavṛtti (文献) 月称 (人物) 入中論 (文献) Prasannapadānāmamūlamadhyamakavṛttiḥ (文献) 根本中偈 (術語)
  術語   根本中偈 中論第一偈 中論帰敬偈 縁起 Prajñāpradīpamūlamadhyamakavṛtti (文献) 中論第一偈 (術語) 根本中偈 (術語) 中論帰敬偈 (術語) 縁起 (術語) (術語) 原始仏教 (分野) 無我 (術語) 中論 (文献) 無自性 (術語) 無常 (術語) 空性 (術語) 二諦 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage