INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前清水 海隆 ( しみず かいりょう, Kairyo Shimizu ) 著 (立正大学教授/法華経文化研究所特別所員)
タイトル仏教と福祉の接点
タイトル読みぶっきょうとふくしのせってん
サブタイトル仏教福祉哲学論(序)
タイトル(欧文)Contacting points between Buddhism and Social Welfare
サブタイトル(欧文)Buddhist Social Welfare Philosophy (Introduction)
該当ページ205-214(R)
媒体名 法華文化研究
媒体名欧文 HOKKE-BUNKA KENKYŪ or Journal of INSTITUTE FOR THE COMPREHENSIVE STUDY OF LOTUS SUTRA (Hokekyô Bunka Kenkyûjo)
通号 33
特集・テーマ 法華経文化研究所四十周年記念特集号
ISSN 0287-1513
発行日2007-03-20
発行者法華経文化研究所
発行地東京
本文
INBUDS IDIB00206473A
引用文献ID


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   明治期 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教学 (分野) 仏教 (分野) 現代 (時代) 幕末 (時代) 臨済宗 (分野) 日本仏教 (地域)
  分野   仏教 福祉 仏教福祉哲学論 鎌倉仏教 現代 (時代) 宗教 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 日本仏教 (分野) 中世 (時代) 近代 (時代) インド (地域) 仏教 (分野) 浄土真宗 (分野) 聖徳太子 (人物) 曹洞宗 (分野) 仏教カウンセリング (術語) キリスト教 (分野) 日蓮 (人物) 法然 (人物) 道元 (人物) 浄土教 (分野) 親鸞 (人物) 日蓮宗 (分野)
  文献   諸寺院連名建白書 明治維新神仏分離史料 (文献) 神道国教化政策 (術語) 世益新聞 (文献) 仏教創世記 (文献)
  術語   末法思想 社会福祉実践 三時思想 (術語) 専修念仏 (術語) 正像末和讃 (文献) 安楽集 (文献) 末法灯明記 (文献) 選択本願念仏集 (文献) 終末論 (術語) 法滅思想 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage