INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前工藤 成樹 ( くどう しげき, Shigeki Kudo ) 著 ()
タイトル分別論の註釈とその特色
タイトル読み
サブタイトルvitaṇḍāを中心として
タイトル(欧文)
サブタイトル(欧文)
該当ページ104-109
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 Journal of Indian and Buddhist Studies
通号 28
14
2
特集・テーマ 駒沢大学における第十六回学術大会紀要(二)
編者 宮本正尊
発行日1966-03-31
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド ビルマ インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野) タイ (地域) ミャンマー (地域) ビルマ仏教 (分野) スリランカ (地域) パーリ仏教 (分野) セイロン (地域) インド (地域) 上座部仏教 (分野)
  分野   パーリ仏教 アビダルマ仏教 ビルマ仏教 インド (地域) インド仏教 (分野) スリランカ (地域) Buddhaghosa (人物) 原始仏教 (分野) 古代 (時代) 仏教学 (分野) 現代 (時代) 説一切有部 (分野) 世親 (人物) 倶舎論 (文献) 大乗仏教 (分野) 経量部 (分野) ビルマ (地域) Paññasāmi長老 (人物) 南方仏教 (分野) パーリ仏教 (分野) ビルマ現代 (時代) MaungDaungsado (人物) 19世紀 (時代) 波羅提木叉 (文献)
  人物   Buddhaghosa パーリ仏教 (分野) ブッダゴーサ (人物) Dhammapāla (人物) 仏教学 (分野) Visuddhimagga (文献) インド仏教 (分野) 仏音 (人物) Dhammapada (文献)
  文献   論母 Vibhaṅga 分別論 Sammohavinodanī 法集論 Dhammasaṅgani Buddhaghosa (人物) Vibhaṅga (文献) Vibhaṅgasutta (文献) Visuddhimagga (文献) Dhammasaṅgani (文献) Puggalapa俉俉atti (文献) Vibhaṅga-Aṭṭhakathā (文献) アビダンマ七論 (文献) Paṭisambhidāmagga (文献) Pāli 法蘊足論 (文献) 除痴論 (文献) 清浄道論 (文献) 色界二十二天説 (術語) 婆沙論 (文献) 法蔵部 (分野) 瑜伽師地論 (文献) 経集 (文献) 分別論 (文献) 法集論 (文献) viññāṇa (術語) Aṣṭādhyāyī (文献) Dhammapada (文献) Sammohavinodanī (文献) 雑阿含経 (文献) 廻諍論 (文献) 原始仏教 (分野) 巴利九註 (文献) 心心所相応論 (術語) vitaṇḍā (術語) アビダルマ (分野) Saddhammapajjotikā (文献)
  術語   vitaṇḍā Dhammasaṅgani (文献) 論詰 (術語) 不二一元論学派 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage