INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前榎屋 達也 ( えのきや たつや, Tatsuya Enokiya ) 著 ()
タイトル浄土真宗における中陰法要の意義
タイトル読みじょうどしんしゅうにおけるちゅういんほうようのいぎ
サブタイトル中有思想と儀礼的展開を通して
タイトル(欧文)The Significance of Buddhist Memorial Services during the Seven-week Mourning Period (Chūin) in the Jōdo Shinshū Tradition
サブタイトル(欧文)The Idea of Antarābhava (Chūu) and the Development of Religious Rituals for the Dead
該当ページ144-146(R)
媒体名 龍谷大学大学院文学研究科紀要
媒体名欧文 RYUKOKU UNIVERSITY THE BULLETIN OF THE GRADUATE SCHOOL OF LETTERS
通号 42
ISSN 1348-267X
編者 龍谷大学大学院文学研究科紀要編集委員会
発行日2020-12-18
発行者龍谷大学大学院文学研究科紀要編集委員会
発行地京都
本文
INBUDS IDIB00212113A
引用文献ID


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  分野   浄土真宗 浄土教 親鸞 (人物) 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 蓮如 (人物) 日本 (地域) 真宗学 (分野) 現代 (時代) 仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 法然 (人物) 善導 (人物) 曇鸞 (人物) 教義学 (分野)
  人物   親鸞 浄土真宗 (分野) 教行信証 (文献) 法然 (人物) 真宗学 (分野) 浄土教 (分野) 日本仏教 (分野) 曇鸞 (人物) 善導 (人物)
  文献   成実論 倶舎論 (文献) 三論玄義 (文献) 大毘婆沙論 (文献) 婆沙論 (文献) 涅槃経 (文献) 摂大乗論 (文献) 大乗義章 (文献) 順正理論 (文献)
  術語   中陰法要 中有思想 報恩 仏縁 回向 中陰報恩説 六道輪廻 (術語) (術語) 称名 (術語) 孝子説話 (術語) 慈悲 (術語) 別時念仏 (術語) 恩の体系 (術語) 大方便仏報恩経 (文献) 遠忌 (術語) 二種深信 (術語) 三縁 (術語) 真如仏性 (術語) 生仏不二 (術語) 教行信証 (文献) 往相 (術語) 浄土 (術語) 荘厳 (術語) 還相 (術語) 無量寿経 (文献) 還相回向 (術語) 大悲 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage