INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前田中 収 ( たなか おさむ, Osamu Tanaka ) 著 (市邨学園短大助教授)
タイトルマックス・ウェーバーのヒンドゥ教論に関する一考察
タイトル読みまっくすうぇーばーのひんどぅきょうろんにかんするいちこうさつ
サブタイトルインドにおける宗教合理化過程について
タイトル(欧文)A Note on Maxweber's Understanding of Hinduism
サブタイトル(欧文)
該当ページ1-21
媒体名 東海仏教
媒体名欧文 Journal of Tōkai Association of Indian and Buddhist Studies
通号 16
編者 東海印度学仏教学会
発行日1971-11-30
発行者東海印度学仏教学会
発行地名古屋
本文
INBUDS IDIB:00021654


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   1916 インド (地域) ヒンドゥー教 (分野)
  分野   ヒンドゥー教 インド (地域) 仏教 (分野) 宗教学 (分野) 中世 (時代) インド学 (分野) インド思想 (分野) 現代 (時代) インド仏教 (分野)
  人物   マックス・ウェーバー 宗教社会学 (分野) 日蓮 (人物) 宗教学 (分野) 鈴木正三 (人物) 社会学 (分野) 世俗化 (術語) 中国史 (分野) オルギー (術語)
  文献   ヒンズー教と仏教 ヴェーダ・アヴェスター マックス・ウェーバー (人物) ヴェーダ・アヴェスター (文献) ヒンズー教と仏教 (文献) プロテスタンテイズム (術語)
  術語   プロテスタンテイズム ヒンドゥ教 ジャイナ教 ヴェーダ・アヴェスター (文献) ヒンドゥ教 (術語) (術語) 外教 (術語) 持明蔵 (術語) 化身 (術語) 原始仏教 (術語) 帝釈天 (術語) シヴァ神 (術語) カースト (術語) Uttarajjhāyā (文献) 印度古代精神史 (文献) 邪命外道 (術語) Uttarādhyayana-sŪtra (文献) 古Āryā韻律 (術語) パッティニ信仰 (術語) Namipavvajjā (術語) パーンディヤ王の死 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage