INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前川上 光代 ( かわかみ みつよ, Mitsuyo Kawakami ) 著 (南山宗教文化研究所非常勤研究員)
タイトル氏神・檀那寺の移行
タイトル読みうじがみだんなでらのいこう
サブタイトル名古屋市内の実例から
タイトル(欧文)The Transition of the Tutelary Shrine and the Family Temple
サブタイトル(欧文)Case Study in Nagoya-City
該当ページ19-29
媒体名 東海仏教
媒体名欧文 Journal of Tōkai Association of Indian and Buddhist studies
通号 37
ISSN 04957407
編者 東海印度学仏教学会
発行日1992-03-31
発行者東海印度学仏教学会
発行地名古屋
本文
INBUDS IDIB:00021827


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   名古屋 日本 (地域) 奈良時代 (時代) 富士山 (地域) 龍潭寺 (地域) 京都 (地域) 東本願寺 (地域) 真福寺 (地域) 日本近代 (時代)
  時代   現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) 仏教学 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) インド (地域) 近代 (時代)
  分野   宗教社会学 現代 (時代) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) マックス・ウェーバー (人物) 観光学 (分野) 社会学 (分野) 日本 (地域) 世俗化 (術語)
  文献   現代お墓事情 宗教社会学 (分野) (術語)
  術語   家制度崩壊 団地生活 講組織 山林寺院 (術語) 位牌 (術語) 慰霊 (術語) 遺族 (術語) 民俗知識論 (術語) 奥の院 (術語) 五輪塔 (術語) 院坊 (術語) (術語) 団地生活 (術語) 家制度崩壊 (術語) 講組織 (術語) 真宗門徒 (術語) 蓮如の池 (術語) 謗法 (術語) 現証利益主義 (術語) 厄払い (術語) 葬祭 (術語) 先達 (術語) 御嶽教 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage