INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前安次嶺 勲 ( あしみね いさお, Isao Ashimine ) 著 (広島大学博士課程後期)
タイトルPadārthadharmasaṃgrahaに見られる内属の定義
タイトル読みpadarthadharmasamgrahaにみられるないぞくのていぎ
サブタイトル
タイトル(欧文)The definition of Inherence in the Padārthadharmasaṃgraha
サブタイトル(欧文)
該当ページ85-98(L)
媒体名 哲学
媒体名欧文 TETSUGAKU THE JOURNAL of HIROSHIMA PHILOSOPHICAL SOCIETY
通号 54
ISSN 04952200
編者 広島哲学会
発行日2002-10-25
発行者広島哲学会
発行地広島
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   6 A.D. インド (地域) BuddhistLogic (分野) Vaiśeṣika学派 (分野)
  分野   Vaiśeṣika学派 勝論派 (分野) 勝論学派 (分野) インド哲学 (分野) サーンキヤ学派 (分野) ヴァイシェーシカ学派 (分野) Naiyāyika (分野) Nāgārjuna (人物) 6A.D. (時代)
  人物   プラシャスタパーダ シュリーダラ ヴァイシェーシカ学派 (分野) Praśastapāda (人物) ヴァイシェーシカ・スートラ (文献) カナーダ (人物) ウッディヨータカラ (人物) シュリーダラ (人物) インド哲学 (分野) 慧月 (人物) プラシャスタパーダ (人物) ヴァイシェーシカスートラ (文献) シャンカラ (人物) ウダヤナ (人物) プラシャスパーダ (人物) 句義法綱要 (文献) 仏教学 (分野) ラーマーヌジャ
  文献   Padārthadharmasamgraha Nyāyakandalī シュリーダラ (人物) Nyāyakandalī (文献) Kiraṇāvalī (文献) Vyomavatī (文献) Praśastapādabhāṣya (文献) Padārthadharmasaṃgraha (文献) Padārthadharmasaṅgraha (文献) Nyāyakumudacandra (文献) Nyāyavārttika (文献) Sāṃkhyakārikā (文献)
  術語   内属 samavāya avayava (術語) svarūpa (術語) 消滅 (術語) 論理 (術語) Sammatitarkapra (文献) 実体 (術語) Nyāyakandalī (文献) samavāya (術語) Padārthadharmasaṃgraha (文献) svarūpasambandha (術語) ayutasiddha (術語) prabhākaraschool (術語) 結合関係 (術語) viśeṣa (術語) 四大 (術語) Tattvasaṃgraha (文献)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage