INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前三友 健容 ( みとも けんよう, Kenyo Mitomo ) 著 (立正大学仏教学部助手)
タイトルアビダルマ仏教における無表業論の展開(一)
タイトル読みあびだるまぶっきょうにおけるむひょうごうろんのてんかい
サブタイトル
タイトル(欧文)Development of the Avijñaptikarma Theory in Abhidharma Buddhism
サブタイトル(欧文)
該当ページ119-142
媒体名 大崎学報
媒体名欧文 Journal of Nichiren Buddhist Studies
通号 129
ISSN 02891174
編者 塚本啓祥
発行日1976-12-25
発行者立正大学仏教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   インド仏教 アビダルマ インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野) インド仏教 (分野) 世親 (人物) 倶舎論 (文献) 仏教学 (分野) 部派仏教 (分野) 説一切有部 (分野)
  文献   集異門足論 五事毘婆沙論 入阿毘達磨論 鞞婆沙論 大毘婆沙論 倶舎論 発智論 八犍度論 阿毘曇甘露味論 阿毘曇心論 阿毘曇心論経 雑阿毘曇心論 法蘊足論 (文献) 品類足論 (文献) 婆沙論 (文献) 倶舎論 (文献) 六足論 (文献) 識身足論 (文献) 部派仏教 (分野) 発智論 (文献) 法救 (人物) 五事論 (文献) 大毘婆沙論 (文献) 世友 (人物) 雑心論 (文献) 成実論 (文献) 順正理論 (文献) Abhidharmadīpa (文献) 倶舍論 (文献) 仏教学 (分野) 百済 (人物) 尸陀槃尼 (人物) 阿毘曇毘婆沙論 (文献) 玄奘 (人物) 阿毘達磨大毘婆沙論 (文献) 十誦律 (術語) 仏説未生寃経 (文献) 異部宗輪論 (文献) 抄毘婆沙 (術語) 大智度論 (文献) 中論 (文献) 雑阿毘曇心論 (文献) 世親 (人物) アビダルマ仏教 (分野) インド仏教 (分野) 瑜伽論 (文献) 八犍度論 (文献) アビダルマ (分野) 説一切有部 (分野) 迦多衍尼子本論 (文献) 衆事分阿毘曇論 (文献) Abhidharmakośavyākhyā (文献) 鞞婆沙論 (文献) 煩悩 (術語) 生智論 (文献) 小毘婆沙 (術語) 弁中辺論 (文献) 阿毘曇心論 (文献) 法苑珠林 (文献) 阿毘曇心論経 (文献) 雑阿毘曇心 (文献) 静慮律儀 (術語) 仏教 (分野) Kumāralāta (人物)
  術語   無表業論 無表色 無表色 (術語) 順正理論 (文献) アビダルマ仏教 (分野) 表業 (術語) (術語) 雑阿毘曇心論 (文献) 無表業 (術語) 無表業論 (術語) 倶舎宗大意 (文献) 相続 (術語) 大乗法苑義林章 (文献) Tattvārthā (文献) 種子説 (術語) 中論 (文献)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage