INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前日比 宣俊 ( ひび せんしゅん, Senshun Hibi ) 著 ()
タイトル本迹相資と本迹相対
タイトル読みほんじゃくそうしとほんじゃくそうたい
サブタイトル
タイトル(欧文)The Theory of Opposition and the Theory of Reciprocity between the Essential Section and the Theological Section of the Lotus Sutra
サブタイトル(欧文)
該当ページ181-199
媒体名 大崎学報
媒体名欧文 Journal of Nichiren Buddhist Studies
通号 145
特集・テーマ 第40回日蓮宗教学研究発表大会特集号
ISSN 02891174
編者 三友健容
発行日1988-10-30
発行者立正大学仏教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 中国 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  分野   日本仏教 日蓮宗 中国仏教 天台宗 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野) 日本仏教 (分野) 日蓮 (人物) 天台宗 (分野) 望月歓厚 (人物) 坂本日深 (人物) 日蓮教学 (分野) 中国 (地域) 禅宗 (分野) 唐代 (時代) 華厳宗 (分野) インド仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 智顗 (人物) 最澄 (人物) 伝教大師最澄 (人物)
  人物   日蓮 智顗 日蓮宗 (分野) 日本仏教 (分野) 法華経 (文献) 鎌倉仏教 (分野) 日蓮教学 (分野) 親鸞 (人物) 法然 (人物) 道元 (人物) 天台宗 (分野) 中国仏教 (分野) 吉蔵 (人物) 湛然 (人物) 摩訶止観 (文献) 法華玄義 (文献) 日蓮 (人物) 慧思 (人物)
  文献   開目抄 法華玄義 観心本尊抄 (文献) 法華経 (文献) 日蓮 (人物) 立正安国論 (文献) 守護国家論 (文献) 日蓮宗 (分野) 報恩抄 (文献) 撰時抄 (文献) 摩訶止観 (文献) 法華文句 (文献) 智顗 (人物) 法華玄論 (文献) 維摩経玄疏 (文献) 涅槃経 (文献) 大智度論 (文献)
  術語   本迹相資 本迹一体 本迹相対 本門 迹門 法華玄義 (文献) 本迹一体 (術語) 本迹相資 (術語) 本迹相対 (術語) 権実相対 (術語) 種脱相対 (術語) 本門 (術語) 本門の極理 (術語) 内鑑冷然 (術語) 五重相対 (術語) 迹門 (術語) 本覚 (術語) 法華経 (文献) 久遠 (術語) 本尊 (術語) 観心主義 (術語) 法難 (術語) 救済 (術語) 妙法五字 (術語) 当家 (術語) 本覚思想 (術語) 実行 (術語) 一乗思想 (術語) 神秘主義 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage