INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前辻口 雄一郎 ( つじぐち ゆういちろう, Yuichiro Tsujiguchi ) 著 (禅学/哲学/比較思想学会理事)
タイトル無情仏性説と道元
タイトル読みむじょうぶしょうせつとどうげん
サブタイトル現代的な視点からの逆照射の試み
タイトル(欧文)The Doctrine of "the Buddha-nature of Insentient Beings" and Dōgen
サブタイトル(欧文)illuminated from the viewpoint of the modern ecological era
該当ページ79-86(R)
媒体名 比較思想研究
媒体名欧文 Studies in Comparative Philosophy
通号 49
特集・テーマ 道元と分析アジア哲学
ISSN 0286-2379
編者 比較思想学会
発行日2023-03-31
発行者比較思想学会
発行地東京
本文
INBUDS IDIB00236522A
引用文献ID


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  分野   日本仏教 禅学 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野) 日本仏教 (分野) 華厳学 (分野) 唐代 (時代) 中国仏教 (分野) 道元 (人物) 曹洞宗学 (分野) 現代 (時代) 中国禅宗史 (分野)
  人物   道元 アルネ・ネス 曹洞宗 (分野) 正法眼蔵 (文献) 日本仏教 (分野) 禅宗 (分野) 如浄 (人物) 親鸞 (人物) 栄西 (人物) 曹洞宗学 (分野)
  文献   ディープエコロジーとは何か 正法眼藏 典座教訓 普勧坐禅儀 (文献) 五念門 (術語) 修証義 (文献) 仏祖正伝禅戒鈔 (文献) 赴粥飯法 (文献) 道元 (人物) 正法眼蔵 (文献) 正法眼蔵随聞記 (文献) 大慧書 (文献) 知事清規 (文献) 建撕記 (文献)
  術語   無情仏性説 ディープエコロジー運動 関経論 生命圏平等主義 ゲシュタルト 一切衆生悉有仏性 内在的価値 無情説法 共感 摩訶止観 (文献) 一色一香無非中道 (術語) 涅槃経 (文献) 共生 (術語) 三非 (術語) 大乗玄論 (文献) 草木成仏説 (術語) 草木成仏 (術語) カオス (術語) 即身成仏 (術語) 自由連想法 (術語) 冥想 (術語) 一闡提 (術語) 仏性 (術語) 無自性仏性説 (術語) 依他起 (術語) 行仏性 (術語) 攝大乘論 (文献) 本願ぼこり (術語) 平等 (術語) アマミノクロウサギ (術語) 正法眼蔵 (文献) 無情成仏 (術語) 法身説法 (術語) 身心脱落 (術語) 如来全身 (術語) 未悟 (術語) いかなるか無情 (術語) インターネット (術語) 布教 (術語) POPワールドワーク (術語) オープンフォーラム (術語) 信仰体験談 (術語) 信仰ネットワーク (術語) 環境問題 (術語) 縁起 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage