INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前中井 本秀 ( なかい ほんしゅう, Honshu Nakai ) 著 (法華経文化研究所研究員)
タイトル推理構成におけるアポーハ論の役割
タイトル読みすいりこうせいにおけるあぽーはろんのやくわり
サブタイトルダルマキールティにおける展開
タイトル(欧文)The Role in the Apoha- Theory on the Stage of the Inferential Formation
サブタイトル(欧文)in the Case of Dharmakīrti
該当ページ29-39(R)
媒体名 法華文化研究
媒体名欧文 HOKKE-BUNKA KENKYŪ or Journal of INSTITUTE FOR THE COMPREHENSIVE STUDY OF LOTUS SUTRA (Hokekyô Bunka Kenkyûjo)
通号 10
ISSN 0287-1513
発行日1984-03-20
発行者立正大学法華経文化研究所
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  分野   仏教学 インド知識論 現代 (時代) 日本 (地域) インド (地域) インド学 (分野) 中国 (地域) 宗教学 (分野) 道元禅師 (人物) チベット (地域) 仏教学 (分野) ダルマキールティ
  人物   ダルマキールティ ( Dharmakīrti ) ディグナーガ ( Dignāga ) Dharmakīrti (人物) 仏教論理学 (分野) 法称 (人物) ディグナーガ (人物) インド仏教 (分野) カマラシーラ (人物) 論理学 (分野) ダルモーッタラ (人物) ダルマキールティ (人物) Dignāga (人物) 陳那 (人物) バルトリハリ (人物) インド論理学 (分野) ウッディヨータカラ (人物)
  文献   Pramāṇasamuccaya Pramāṇasamuccayavṛtti Pramāṇavārttika (文献) Dignāga (人物) Pramāṇaviniścaya (文献) 集量論 (文献) Pramāṇasamuccayavṛtti (文献) Nyāyamukha (文献) Ślokavārttika (文献) pratyakṣa (術語) Pramāṇasamuccaya (文献) Pramāṇasamuccayaṭīkā (文献) Abhidharmakośabhāṣya (文献) 意味場 (術語) Hetubindu (文献) アポーハ論 (術語) Vaiśeṣikasūtra (文献) 倶舎論
  術語   推理構成 アポーハ論 知覚 ( pratyakṣa ) 一般相 ( sāmānyalakṣaṇa ) Pramāṇasamuccayavṛtti (文献) アポーハ論 (術語) アポーハ説 (術語) anyāpoha (術語) apoha論 (術語) apoha (術語) 概念 (術語) ダルマキールティ (人物) 他者の排除 (術語) ローザンヌ大学 (術語) 推理 (術語) Bālāvatāratarka (文献) 認識論 (術語) 推論 (術語) 因果 (術語) (術語) (術語) 三性 (術語) 普遍 (術語) 独自相 (術語) 直接知覚 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage