INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前藤原 幸章 ( ふじわら こうしょう, Kosho Fujiwara ) 著 (大谷大学教授)
タイトル善導と『起信論』
タイトル読みぜんどうときしんろん
サブタイトル
タイトル(欧文)Shan-tao and the awakening of Faith in the Mahāyāna
サブタイトル(欧文)
該当ページ12-23
媒体名 大谷学報
媒体名欧文 The Otani Gakuho
通号 172
46
4
編者 大谷大学大谷学会
発行日1967-02-28
発行者大谷大学大谷学会
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  時代   中国 (地域) 中国仏教 (分野) (時代) 禅宗 (分野) (時代) 日本 (地域) 教理史 仏教 (分野)
  分野   中国仏教 浄土教 中国 (地域) 浄土教 (分野) 禅宗 (分野) 唐代 (時代) 天台宗 (分野) 日本仏教 (分野) 華厳宗 (分野) インド仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 親鸞 (人物) 法然 (人物) 善導 (人物) 日本 (地域) 曇鸞 (人物) 教義学 (分野)
  人物   親鸞 智顗 善導 浄土真宗 (分野) 教行信証 (文献) 法然 (人物) 真宗学 (分野) 浄土教 (分野) 日本仏教 (分野) 曇鸞 (人物) 善導 (人物) 天台宗 (分野) 中国仏教 (分野) 吉蔵 (人物) 湛然 (人物) 摩訶止観 (文献) 法華玄義 (文献) 日蓮 (人物) 慧思 (人物) 親鸞 (人物) 道綽 (人物) 源信 (人物) 観経疏 (文献)
  文献   浄土三部経 法華経 起信論 観経疏 般舟讃 教行信証 (文献) 法然 (人物) 無量寿経 (文献) 選択集 (文献) 往生論 (文献) 法華経 (文献) 選択本願念仏集 (文献) 浄土教 (分野) 日蓮 (人物) インド仏教 (分野) 涅槃経 (文献) 華厳経 (文献) 大乗仏教 (分野) 維摩経 (文献) 般若経 (文献) 正法眼蔵 (文献) 起信論義記 (文献) 摂大乗論 (文献) 大乗義章 (文献) 釈摩訶衍論 (文献) 楞伽経 (文献) 善導 (人物) 安楽集 (文献) 往生礼讃 (文献) 観無量寿経 (文献) 観経 (文献) 往生要集 (文献) 法事讃 (文献) 観経疏 (文献) 観念法門 (文献) 愚禿鈔 (文献) 観仏三昧 (術語)
  術語   古今楷定 如来蔵心 真如 心識 人間観 (術語) 報思 (術語) 他力 (術語) 順彼仏願故 (術語) 往生要生 (文献) 般舟讃 (文献) 如来蔵心 (術語) 観無量寿経 (文献) 古今楷定 (術語) 真如 (術語) 金剛三昧経論 (文献) 法身 (術語) 仏性 (術語) tathatā (術語) 大乗起信論 (文献) 無明 (術語) 本覚思想 (術語) 正智 (術語) 転依 (術語) 霊魂 (術語) 染浄 (術語) 意識 (術語) 相続 (術語) 量評釈〈Pramāṇrttika〉 (文献) 位相 (術語) 如来蔵 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage