INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前津田 真一 ( つだ しんいち, Shinichi Tsuda ) 著 (東方学院講師)
タイトル『秘密集会タントラ』から見た『金剛頂経』のタントラ的行法
タイトル読みひみつしゅうえたんとらからみたこんごうちょうきょうのたんとらてきぎょうほう
サブタイトル
タイトル(欧文)Tantric Practice of the Sarvatathāgatatattvasaṃgraha-tantra in Comparison with the Guhyasamāja-tantra
サブタイトル(欧文)
該当ページ52-73(L)
媒体名 東方
媒体名欧文 TŌHŌ(THE EAST)
通号 2
編者 中村元
発行日1986-11-17
発行者財団法人東方研究会 設立東方学院
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  分野   密教 タントラ仏教 インド仏教 (分野) 真言宗 (分野) 日本仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 空海 (人物) 中国仏教 (分野) 仏教美術 (分野) 密教 (分野) 金剛頂大秘密瑜伽タントラ (文献) ラマ教 (分野) チベット仏教 (分野) チベット (地域) チベット史 (分野)
  文献   秘密集会タントラ 金剛頂経 教理分 Guhyasamāja-tantra グヒヤサマージャタントラ (文献) 金剛頂経 (文献) Vajrācāryanayottama (文献) 密教 (分野) 初会金剛頂経 (文献) Śrī-guhyasamājamaṇḍalopāyikā-viṃśati-vidhi (文献) ヴァジュラーヴァリー (文献) ヘーヴァジュラタントラ (文献) 秘密集会タントラ (文献) Guhyasamāja-tantra (文献) 秘密集会 (術語) 阿閦部 (文献) 智慧金剛集タントラ (文献) Tathāgata-guhyaka (文献) タントラ的行法 (術語) 金剛頂経教理分 (文献)
  術語   タントラ的行法 yoṣidbhaga 麁悪語 原秘密集会 実践形態 性的瑜伽 秘密観頂 菩提心 一切智智 秘密曼荼羅 Guhyasamāja-tantra (文献) yoṣidbhaga (術語) タントラ的行法 (術語) 麁悪語 (術語) 原秘密集会 (術語) 実践形態 (術語) 性的瑜伽 (術語) 秘密観頂 (術語) pitha (術語) ダキニ (術語) 灌頂 (術語) 倶生歓喜 (術語) 菩提心 (術語) 摧邪輪 (文献) 大悲 (術語) 三心 (術語) 大日経 (文献) 十住心 (術語) 即身成仏 (術語) 選択集 (文献) 一切智智 (術語) 三摩地 (術語) 菩提 (術語) (術語) 菩薩 (術語) 教化 (術語) 阿字本不生 (術語) 無上智 (術語) 理趣経 (文献) 中台八葉 (術語) 無量寿如来観行供養儀軌 (文献) 九字曼荼羅 (術語) 西方極楽浄土 (術語) ジオカタストロフィ (術語) 物心二元論 (術語) 根来山 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage