INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前Sakya Surendra ( sakya surendra, Surendra Sakya ) 共著 (東方研究会外国人研究員)
三友 量順 ( みとも りょうじゅん, Ryojun Mitomo ) 共著 (立正大学教授)
タイトルネパールの古都パタンのマハー・ブッダ・マンディル
タイトル読みねぱーるのことぱたんのまはーぶっだまんでぃる
サブタイトル
タイトル(欧文)Mahābuddha Mandir in Patan/ Ancient Capital-City of Nepal
サブタイトル(欧文)
該当ページ168-175(L)
媒体名 東方
媒体名欧文 TŌHŌ(THE EAST)
通号 13
編者 中村元
発行日1997-12-31
発行者財団法人東方研究会設立東方学院
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド ネパール パタン インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野) インド (地域) ネパール仏教 (分野) 現代 (時代) カトマンドゥ (地域) ネパール (地域) 16世紀 (時代) カトマンズ (地域) Laitpur (地域) タレジュ寺院 (地域)
  時代   16世紀 日本 (地域) インド (地域) 17世紀 (時代) 日本仏教 (分野) 中国 (地域) 韓国 (地域) インド仏教 (分野) 15世紀 (時代)
  分野   インド仏教 ネパール仏教 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野) ネパール (地域) 現代 (時代) ネワール仏教 (分野) インド仏教 (分野) 仏教 (分野) インド後期密教 (分野) 現代
  人物   アパヤラージ・シャキャ ヘムラジ・シャキャ ネパール仏教 (分野) ヘムラジ・シャキャ (人物) アパヤラージ・シャキャ (人物) MahābuddhaMandir (文献)
  文献   Mahābuddha Mandir Sakṣ pta Itihāsa 1988年 ヘムラジ・シャキャ (人物) Sakṣpta (文献) MahābuddhaMandir (文献) Itihāsa (文献) 1988年 (文献) マハー・ブッダ・マンディル (術語)
  術語   マハー・ブッダ・マンディル 寺院 祠堂 ブッダガヤー大塔 パタン マハーブッダ シャキャ姓 マンディル 1988年 (文献) 寺院 (術語) 日本仏教 (分野) 檀信徒 (術語) 僧侶 (術語) 曹洞宗 (分野) サンガ (術語) 住職 (術語) コミュニティ (術語) 開教 (術語) (術語) 浮屠祠 (術語) 浮屠寺 (術語) 摂津大覚寺文書 (文献) 結算簿 (術語) 先祖 (術語) シャーマン (術語) 祠堂 (術語) パタン (術語) ブッダガヤー大塔 (術語) マハーブッダ (術語) シャキャ姓 (術語) マンディル (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage