INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前田中 現詠 ( たなか げんえい, Genei Tanaka ) 著 (駒沢大学北海道教養部非常勤講師)
タイトル正法眼蔵における罣礙と擬議
タイトル読みしょうぼうげんぞうにおけるけいげとぎぎ
サブタイトル
タイトル(欧文)The Meaning of Keige and Gigi in the Shōbōgenzō
サブタイトル(欧文)
該当ページ276-286
媒体名 印度哲学仏教学
媒体名欧文 Hokkaido Journal of Indological and Buddhist Studies
通号 2
ISSN 09128816
編者 藤田宏達
発行日1987-10-30
発行者北海道印度哲学仏教学会
発行地札幌
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   13~14世紀 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 曹洞宗 (分野) インド (地域) 中央アジア (地域) インド仏教 (分野) 南都仏教 (分野) ヴェーダーンタ学派 (分野)
  分野   曹洞宗 日本仏教 道元 (人物) 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 日本 (地域) 禅宗 (分野) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 現代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野)
  人物   高橋賢陳 道元 秋元範二 (人物) 正法眼蔵 (文献) 日本仏教 (分野) 道元 (人物) 曹洞宗 (分野) 禅宗 (分野) 如浄 (人物) 親鸞 (人物) 栄西 (人物) 曹洞宗学 (分野)
  文献   金剛般若経 正法眼蔵 道元の実践哲学構造 インド (地域) 法華経 (文献) 般若心経 (文献) インド仏教 (分野) 金光明経 (文献) 慧能 (人物) 大乗仏教 (分野) 八千頌般若経 (文献) 道元 (人物) 永平広録 (文献) 正法眼蔵随聞記 (文献) 弁道話 (文献) 道元禅師 (人物) 修証義 (文献) 宝慶記 (文献) 正法眼蔵 (文献) 罣礙 (術語)
  術語   罣礙 擬議 行仏威儀 山水経 仏向上事 有時 正法眼蔵 (文献) 有時 (術語) 正法眼蔵身心学道巻 (文献) 前後際断 (術語) 道元の実践哲学構造 (文献) 擬議 (術語) 無位の真人 (術語) (術語) 罣礙 (術語) 行仏威儀 (術語) 自己 (術語) 良遂 (術語) 身心学道 (術語) 本覚思想 (術語) 悉有仏性 (術語) 祖師西来意 (術語) 法性 (術語) 伝道 (術語) 山水経 (術語) 仏向上事 (術語) 渓声山色 (術語) 都機 (術語) 戒律威儀 (術語) 二元超越世界 (術語) 日常生活即仏作仏用 (術語) 発菩提心 (術語) 祖向上 (術語) 時間論 (術語) (術語) 仏性 (術語) 現成公案 (術語) 刹那滅 (術語) (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage